2013年2月21日

明日のカラフル!は横浜から


 

みなさん、こんにちは!
「ぼくはできるよ」を担当した横浜(よこはま)局のいわしたです。

みなさんの周りに、うでや足に障害がある人はいますか?
今回の主人公、昌矢(まさや)くんは、
水泳の全国大会にも出場するとっても元気で明るい男の子。

yokohamamini3.jpg昌矢くんは、生まれた時から両足と右うでの一部がありません。
左うでだけでどうやって生活しているのだろう・・
想像がつかないという人も多いと思います。
私もそうでした。

でも、昌矢くんといっしょにいると、左うでだけで、
本当におどろくほどたくさんのことができ、
みんなと同じように楽しい毎日を過ごせるということがわかります。

yokohamamini1.jpg
yokohamamini2.jpg

リコーダーも吹(ふ)いてしまうし、理科のおもちゃ作りもできるし、
体育だってクラスのみんなといっしょにキックベースを楽しみます。

「何でそんなことができるのだろう」と考えたとき、
周りの友だちの力がとても大きいことに気がつきました。

昌矢くんはとてもがんばり屋さんなので、
できることは何でも自分でやりとげますが、
どうしても両手がなくてはできないことや、
車いすではできないときがあります。

落としたものを拾えないとき、車いすで段差を乗りこえられないとき・・・
周りの友だちがサッと手助けをしていました。

友だちのちょっとした手助けがあるだけで、
昌矢くんができないことはなくなるのです。

自分はだれかのために何かできることがあるかな、
そんなことを考えながら、ぜひ放送を見てみてください!
昌矢くんの笑顔を見たら、きっとみんなも元気になれると思います!

yokohama222.jpg

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:14:38 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲