2013年1月24日

明日のカラフル!はモンゴルから


明日のカラフル!は「お姉ちゃんの作戦」。
主人公はモンゴルの兄弟。
15歳になる女の子と12歳になる男の子です。

  私は5人兄弟の一番上
  弟が英語の勉強をしないから困ってる
  ちゃんと言うことを聞かせるいい方法はないかな・・・

5人兄弟の長女・バトムンフさんの吹き替えを担当したのは猪俣花奈さん。

バトムンフさんの印象は?
めちゃくちゃしっかり者で頼りがいがある。
弟や妹たちの教育も全部やっていて
お姉ちゃんとお母さんの二役をこなしているのがすごい!

ナレーションでは
お姉ちゃんとお母さんの2つの感情を表現するように工夫しました。

猪俣さんもバトムンフさん同様に
“人のためになる嘘”をついたことがあるそうです。
幼稚園のときに、泣いてばかりいる年少の女の子がいました。
その女の子に向かって、猪俣さんは

そんなにずっと泣いていると涙で海が出来ちゃうよ。

mongol.jpg
                        (↑猪俣さんが描いてくれました)
と話したそうです。
すると女の子はびっくりして泣きやんだそうです。

猪俣さんにとって、理想のお姉ちゃんとは
おもしろくて、やさしくて、何でも相談に乗ってくれるお姉ちゃん
だそうです。

5人兄弟の真ん中チュレテムくんの吹き替えを担当したのは吉野達也くん。

2013125yoshino.jpg

チュレテムくんと吉野くんには共通点があるそうです。
それは英語が苦手なところ。
うまく発音ができずに苦戦するチュレテムくんの気持ちがよーくわかるそうです。

一方、吉野くんがチュレテムくんのすごいと思うところは乗馬。
大草原で馬を走らせる姿がカッコイイ!

お姉ちゃんのバトムンフさんに嘘をつかれるチュレテムくんですが、
吉野君も似たような経験があるそうです。

幼稚園のとき、ある人に、“お昼を食べて、すぐ寝ると牛になるぞ”
と言われたそうです。

それを聞いた吉野くん、お昼寝をするのが怖くなったそうです。

小学生になったある日、意を決して、事の真相を確かめることにしました。
吉野君が向かったのはお肉屋さん。

食べてすぐ寝ると牛になるっていうのは本当ですか?”
と牛肉を見ながら尋ねたそうです。

お肉屋さんは
“そんなことあるわけないじゃん”
と笑いながら答えたそうです。

バトムンフさんはチュレテムくんにどんな嘘をついたのか?
猪俣さんと吉野君のナレーションでお楽しみください。

 2013125.jpg

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:16:01 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲