2011年11月11日

明日のカラフル!はオランダから


今日は2011年11月11日。1がずらーっと並びますね。
11時11分、何にしてましたか?
ふくしまは、明日放送の「
遠くから来る子どもたち」のポスターを作ってました。

今回の主人公はオランダに暮らすホイツケさん、9歳。
彼女の家に外国から2人の女の子がホームスティにやってきます。
言葉の壁を越えて友情を育む物語です。

ホームステイする女の子たちは、ベラルーシという国からやってきます。
この国も、今の日本と同じように、放射線に悩まされつづけている国なんです。

1986年、当時のソビエト連邦、
現在のウクライナにあるチェルノブイリ原子力発電所で大事故が起こりました。
事故のレベルは7(深刻な事故)。福島第一原発と同じです。

事故から20年以上がたった今も、大きな傷跡が残っています。
隣の国のベラルーシにも大きな被害があり、
今回ホームステイする目的は、交流を広げるだけでなく、
よい環境で新鮮な食べ物をたべて、リラックスしてもらおうということもあります。

全く異なる環境で育った子どもたち、さてどんな友情を育むのでしょうか。

ちなみに、ポスターは、ベラルーシの国旗(赤と緑)と
オランダの国旗(赤、白、青)で作ってみました。

dalontanab.jpg
3人は仲良くなれるのでしょうか?!
是非、ご覧ください!


 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:12:04 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲