2010年10月22日

みっちゃんからの絵手紙


こんにちは、ふくしまです。
10月14日に放送された「わたしが住むのは宝島」、ご覧いただけましたか?

番組の中で、みさきさんや弟くんたちの宿題を手伝ったり、遊んでくれていた
"みっちゃん"こと通子さんから、番組宛てに絵手紙が届きました。

101020111301.jpg

お辞儀をしているイラストは、通子さんご本人です。
とっても似ていらっしゃる!
ディレクターすぎうら によると、通子さんはとても手先の器用な方だとか。
そう言えば・・・運動会の前日、みさきさんと通子さんは工作をしていましたよね。

mimi.jpg

工作好きな ふくしま は、(何を作っているんだろう?みっちゃんのお家に行って
一緒に作りたい!)とこのシーンをうらやましく見ていました。

みさきさんと通子さんが作っていたのは、祝島に残る伝統的な練塀(ねりへい)と
いうのものだそうです。海の波で洗われて丸くなったゴロタ石を積み重ね、
練った泥土や漆喰で固めて作られた防風防火用の塀で、祝島のあちこちで
見ることが出来るんですって。デザイン的にもステキな塀ですね。

通子さん、絵手紙ありがとうございました!

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:11:41 | カテゴリ:おたより | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲