2009年11月18日

明日のカラフル!は「うちが農家になった」


明日の主人公は、小学6年生の男の子。

vegetabile.jpg「うちが農家になった(神奈川)」

郵便局で働いていたお父さんが
「専業農家」になった。
休日はボクと妹も畑で仕事。
疲れちゃうこともあるけど・・・。


こんにちは。ディレクターのうるしやまです。
今回の主人公、侑樹(ゆうき)くんのおうちは、いわゆる「専業農家」。

でも、侑樹くんが生まれた時からそうだったわけではありません。
侑樹くんのお父さんは、
郵便局のおつとめを辞めて専業農家になったのです。

実は、うるしやまの家は代々続く農家で、
子どもの頃、畑や田んぼの仕事を手伝うことは当たり前でした。
「うちのお父さんがサラリーマンだったらこんなに手伝わなくていいのになぁ」
なーんて、たまに(しょっちゅう…かな?)思っていましたが。

でも侑樹くんのように、ある日お父さんに「会社やめて農業やってもいい?」
って言われたら、みなさんどう思いますか?ビックリしちゃいますよね。
侑樹くんは、その時は軽い気持ちでお父さんに賛成したそうですが
実際おうちが専業農家になると、
両親だけでなく侑樹くんと妹の実結(みゆい)さんも想像以上の忙しさ。
夏休みは毎日のように畑や直売所に行ってお手伝いをしていたそうです。

2学期が始まってからも、家や畑でいろんなお手伝いをしなければなりません。
でも侑樹くんは、おうちが農家になったことがイヤではない、とのこと。
その理由は、番組でご確認くださいね。

侑樹くんの家族は本当に仲が良いのですが、
侑樹くんと妹の実結さんは、
                                                  家でのお手伝いも、
nakayoshi.jpg                                                        畑のお手伝いも、
nakayoshi2.jpg                                                   おやつを食べる時も、
nakayoshi3.jpgいつも一緒…。
おうちの仕事が忙しくなって、
兄妹で協力し合わなければならないことも増えたので
前よりも仲良くなったそうです。
番組では侑樹くんの“お兄ちゃんぶり”にも注目してみてください。

そして、第5の家族として存在感を示していたのが
ミニチュアダックスフンドのココ(4歳・♀)。
おくゆかしい佐藤家の人々の中にあって、
番組の中でもキョーレツな自己主張をしています。
侑樹くんが夕方、宿題をしていると…
私たちスタッフの気配が気になるのか、
となりの部屋でさかんにほえるココ。
侑樹くんも、勉強に集中できません…。

coco.jpgしかたなく、ココにかまってあげる侑樹くん。

coco2.jpgすると…

coco3.jpg侑樹くんはココを抱っこしたまま、
何事もなかったように漢字練習を続けるではありませんか!
器用ですね~。ココもご満悦です。
番組ではココも大活躍?しますので、お楽しみに!

 

blogvegetabile.jpg

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:12:51 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
コメント(3) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲