2009年4月14日

主人公は、“日本人より日本人らしい”男の子


  090413164501palore.jpg                        みなさん!突然ですが、クイズです。


  「蟷螂」

  なんと読むでしょう…?

  では、これは???

  「躊躇」

   「飛蝗」

  「鬣」

  「靨」

  


  こんな難しい漢字を
  読めて書けてしまうのが
  次回「の主人公です。

  中村ビクトル君。
  日系ブラジル人の14歳です。

  幼い頃から日本に住み、
  日本の学校に通ってきたビクトル君。

  漢字やことわざが大好きで、
  同級生からは、
  「日本人より日本人らしい」と言われるほど。

  番組では、
  そんなビクトル君が、
  ある出来事をきっかけに、
  自分の将来について真剣に考える姿を追っています。

  いろんなことを学んできた日本。
  両親や自分が生まれたブラジル。
  ビクトル君は、急に「二つの国」を意識し始めます。

  カ
  あさって、よる7:40~放送の「ぼくの中の二つ国」


  長年日本で暮らすブラジル人、
  ビクトル君の心に、あなたもふれてください。                            
             

                        担当ディレクター はやしひろき

【続きを読む】

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:14:17 | カテゴリ:制作ノート | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

私がタイトルを制作しました!


たこやきおかんさん、
ビタミンカラーの元気なロゴ!と番組への感想
ありがとうございました

001.jpgallFIX.jpg

さっそくロゴの生みの親である、
新進気鋭のクリエイター、森崎さんにお伝えしたところ
次のようなメールををいただきました!

 

morisakimini.jpg

みなさま、はじめまして。
いつも「カラフル!」をご覧いただき、
ありがとうございます。
今回、この番組のタイトルを
デザインさせていただきました、
森崎みなみと申します。

この「カラフル!」という番組は、
さまざまな国の子どもたちが
主人公であり、テーマでもあります。
世界のどこかで発信した
子どもたちのメッセージが、
世界のどこかの子どもたちへと
伝わっていく。

個性、人種、感情、運命、
生活、環境……
すべてが異なる子どもの手から
紡ぎだされていく糸。
さまざまな色の運命の糸が絡まり、
世界は子どもたちの未来で、
ひとつになっていく。
そんなイメージで、
この番組タイトルを構成しました。

みなさまにも、
この「カラフル!」という番組から、
何か勇気をもらったり、
感じていただければ、
大変うれしく思います。
これからも、
いろいろな世界の子どもたちが、
たくさん登場しますので、
ぜひぜひ、ご覧ください!
よろしくお願いいたします。

森崎みなみ

投稿者:出えん者 | 投稿時間:13:21 | カテゴリ:制作ノート | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲