2017年10月09日 (月)10月12日と19日のカラフル!はチェコから


10月12日と19「ビエトゥカと賢者たち」

 

主人公は、チェコの小さな村で暮らす12歳のビエトゥカ。

 

ビエトゥカは、5か月前にひいおばあちゃんを亡くしました。

でも、そのひいおばあちゃんに、ちょっとだけ親切にして

あげられなかったことが、今でも心に引っかかっています。

そんなビエトゥカが、村の老人ホームに通って、お年寄りたちを

楽しませることになりました。

花の名前当てゲームをしたり、自分で作ったケーキをふるまったり、

いとこのお姉さんに手伝ってもらいながら様々な遊びを考えます。

そして最後はみんなで赤ずきんの劇をすることに・・・。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

そんなビエトゥカの声を担当したのは、安東実紗さんです。


初めての「カラフル!」の収録で、いきなりの主役。とても緊張したそうです。

とってもポジティブな女の子、ビエトゥカ。セリフがたくさんあって大変でしたが一生懸命練習しました!ビエトゥカは、ひいおばあちゃんに「ごめんね」が言えなくて、心残りだったのかな、と思います。そうしたことがあっても前向きに、老人ホームでがんばっている姿が心に残りました。

安東さんも老人ホームを訪れたことがあるそうです。

 

ダンスの発表会で老人ホームを訪れました。でも、なんだか緊張して、ギクシャクしてしまいましたビエトゥカは明るく陽気に、ゲームやお芝居など、いろんなアイデアを出しながらお年寄りたちと接していて、すごいと思いました。

 一生懸命、お年寄りと心を通わせようと頑張るビエトゥカの様子、

ぜひご覧ください!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:11:00 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2017年07月03日 (月)7月6日と7月12日の「カラフル!」はイスラエルから


7月6日月12日「とどけ!ビサンの歌声」

 主人公はイスラエルで暮らす12歳の女の子ビサン

実はプロの歌手でもあります。

 歌を通して平和な世界をつくるのが夢のビサン。

でも、彼女が暮らすところには町を2つに分ける長い長い壁があります。

親友のマナルが住むのは壁の向こう。だから遊びに行くには、壁をぐるっと

遠回りをしないといけないから一苦労だし、心にも壁ができてしまいそう。

 本当は壁を自由に出入りできるドアを作りたいけど、それは難しい・・・

そこで、ビサンは壁にドアの絵を描くことを思いつきます。

みんなでいっしょにドアの絵を描いたら希望の印になる!と

を描くイベントを開催したい考えたビサン。 

許可を得るために市長さんを訪れますが・・・。ビサンの思いは届くのでしょうか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

そんなビサンの声を担当したのは、櫛谷知花さんです。