2017年04月17日 (月)4月20日と27日の「カラフル!」はスイスから


4月20日と4月27日「ぼくの新しいくらし」

主人公はスイスに住む11歳の男の子アイハムくん

アイハムくんは、2年前、シリアから家族でスイスにやってきました。

シリアでは戦闘が続いていて、暮らすことができなくなったからです。

はじめは、言葉も通じなくて寂しい思いをしていたアイハムくん。

でも、学校に行ったその日から、大好きなサッカーを通じて

すぐに友だちができました。

最初に声をかけてくれたミカくんとは、今では大の仲良し!

サッカーの才能を見込まれて、有名なクラブチームの練習にも

参加できることになりました。

シリアから逃れ、スイスで新しい生活を始めたアイハムくんの日々を見つめます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


そんなアイハムくんの声を担当してくれたのは藤嶋一晴くんです。



アイハムくんと同じようにサッカーをやっているという藤嶋くん。

まずはアイハムくんのサッカーの技術に驚いていました。

「小学生で、あのリフティングの技術はすごい!アイハムくんが練習に参加していたクラブチームも聞いたことがあるけれど、そのチームでプレーできるなんて、ますますビックリしました!」

藤嶋くんは、番組の吹き替えをきっかけに、シリアの内戦についても調べていました。

ふるさとを離れたアイハムくんは、とても辛かったのではないかと話していました。

「番組のはじめの方は、アイハムくんも悲しそうな表情でした。おばあちゃんや友だちと離れるのは、とても不安だったのではないかと思います。でも、そんなアイハムくんに、学校ですぐに声をかけたミカくんのやさしさにとても感動しました!」

アイハムくんとミカくんの友情も、ぜひ注目してください!

 

 

 

 

 

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:09:00 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

2017年03月03日 (金)3月9日と16日の「カラフル!」はクロアチアから


3月9日16日「ぼくはデザイナー」

 主人公は、クロアチアに住む12才の少年・ロブロくんです。

クロアチアの小さな町でくらすロブロくんは、服のデザインをするのが大好き。

そこで、本格的なファッションショーをやってみることにしました。

自分のデザインを実際に服にしてくれるのは、仕立て屋さん。

モデルは、いとこのお姉さんたちに頼むことにしました。

かかるお金はおこづかいを使うことにしましたが、足りない分は

お父さんとお母さんが経営している老人ホームのお手伝いをして

まかなうことに。

そしていよいよ、クロアチアの首都・ザグレブの広場で

ファッションショーがはじまります・・・

うまくいくのでしょうか!?

 そんなロブロくんの声を担当したのは渡辺大輝くんです。