トピックス

オーケストラ

2018年08月17日 (金)

「生誕100年 バーンスタイン大解剖!」4時間 特番放送決定!

生誕100年 バーンスタイン大解剖!
【NHK-FM】 8/24日(金) 14:00~18:00
「生誕100年 バーンスタイン大解剖!」

傑作「ウエスト・サイド・ストーリー」を生み、映画音楽でアカデミー賞受賞。
ニューヨーク・フィルやウィーン・フィルでタクトを振り、ピアニストとして世界を股にかけ活躍。テレビ司会者としてお茶の間に親しまれ、小澤征爾や佐渡裕を育てた男。
今年8月25日に生誕100年を迎えるレナード・バーンスタインです。

親日家で日本にも大きな足跡を残したバーンスタイン。1961年の初来日以来たびたび日本を訪れ、亡くなる直前まで情熱を注いだ地も日本でした。毎年夏に札幌で開かれる国際教育音楽祭、パシフィック・ミュージック・フェスティバルを立ち上げたのです。「音楽を通じ若者に教育を。」1990年、病にむしばまれる中、気力を振り絞り若者たちを教えたバーンスタインは、私たちに何を残してくれたのか―。
愛弟子・佐渡裕や、ミュージカル「ウエスト・サイド物語」の出演経験もある石丸幹二、音楽評論家の片山杜秀がバーンスタインの知られざる素顔を語り尽くし、その魅力に迫ります。
57年ぶりの放送となる、初来日の際の幻の演奏「春の祭典」もご紹介します。お楽しみに!

番組出演
【ゲスト】
佐渡裕(指揮者・バーンスタインに直接学んだ弟子の一人)
片山杜秀(音楽評論家・政治学者)
石丸幹二(歌手・俳優)

【ご案内】
髙橋美鈴アナウンサー


番組HPはコチラ
http://www4.nhk.or.jp/P5031/

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:16:29 | 固定リンク

2018年03月07日 (水)

「古楽の楽しみ」~礒山雅さん追悼~再放送のお知らせ

古楽の楽しみ・礒山雅さん


「古楽の楽しみ」レギュラー出演者の礒山雅さんが、2月22日に永眠されました。
礒山雅さんをしのんで、3月12日(月)~16日(金)の5日間は、2011年の番組スタート時から7年間の放送の中より、選りすぐりの5本を再放送でお送りします。

3月12日(月) 「バッハの音楽」
バッハの"独創性"をテーマに、オルガン用のトリオ・ソナタをお送りします。
(2011年9月12日放送)

3月13日(火) 「ドイツ・バロックのカトリック音楽」
バッハが、カトリック教会の典礼文に作曲した「ロ短調ミサ曲」の後半を中心にお送りします。
(2011年10月13日放送)

3月14日(水) 「バッハの『マタイ受難曲』」
バッハの名曲「マタイ受難曲」を、初演時の形態に基づく一味違った演奏でお届けします。
(2016年3月10日放送)

3月15日(木) 「聖母マリアの音楽」
賛歌『めでたし海の星』の系譜をたどるプログラムでお送りします。
(2017年4月20日放送)

3月16日(金) 「16世紀から18世紀の聖母マリアの音楽」
聖母マリアの音楽特集(続編)。ドイツのプロテスタント圏におけるマリアの音楽を ヒエロニムス・プレトリウス、シュッツ、ミヒャエル・プレトリウス、バッハ、4人の作曲家の作品でご紹介します。
(2017年6月16日放送)

詳しくは「古楽の楽しみ」番組ページをご覧ください

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:14:55 | 固定リンク

2018年01月26日 (金)

クラシック倶楽部 2月のライン・ナップ

クラシック倶楽部
番組ホームページ

NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部」
放送:月曜~金曜 午前5時~5時55分
番組内容:
国内、海外の一流演奏家による、ソロや室内楽のリサイタルをライブ収録でお送りするクラシック音楽番組。これまで、アルゲリッチ、ピレシュ、クレーメル、ヴェンゲーロフ、シフ、マイスキー、クイケン、ペライア、諏訪内晶子、樫本大進、堀米ゆず子といった世界トップクラスの演奏家が出演。

 

■2月のライン・ナップ (放送予定)

2月1日(木) ~ 2日(金) ピアノ界話題の公演から
1日(木) トーマス・ヘル
2日(金) デニス・マツーエフ

2月5日(月) ~ 9日(金) 吹奏楽の世界&歌の世界
5日(月) イアン・バウスフィールド (トロンボーン)
6日(火) オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ
7日(水) ウィーン・ベルリン・ブラス・クインテット
8日(木) 東京吹奏楽団
9日(金) 戸山俊樹 (バス)

2月12日(月) ~ 16日(金) 妙なる弦の響き
12日(月) ゲヴァントハウス弦楽四重奏団
13日(火) 樫本大進&小菅優&クラウディオ・ボルケス
14日(水) ヴィオラスペース2015
15日(木) 原田幸一郎室内楽
16日(金) アロド弦楽四重奏団

2月19日(月) ~ 23日(金) 今 注目のソプラノ歌手特集
19日(月) クリスティアーネ・カルク
20日(火) タマール・イヴェーリ
21日(水) バルバラ・フリットリ
22日(木) 中村恵理
23日(金) キャロリン・サンプソン

2月26日(月) ~ 28日(水) 日本の作曲家たちの音楽
26日(月) 山田耕筰
27日(火) 武満徹
28日(水) 宮崎国際音楽祭2015

■2月のお勧め番組 (放送予定)

2月2日(金) デニス・マツーエフ ピアノ・リサイタル
1975年ロシアのイルクーツク生まれ。1994年モスクワ音楽院に入学しセルゲイ・ドレンスキーに師事。1998年チャイコフスキー国際コンクールで優勝。世界的人気を誇るマツーエフによる、12月に行われたリサイタルから。
(収録) 2017年12月9日 武蔵野市民文化会館小ホール
デニス・マツーエフ ピアノ・リサイタル

2月16日(金) アロド弦楽四重奏団演奏会
2013年結成。パリ国立高等音楽院で学ぶ。エベーヌ弦楽四重奏団、アルテミス・カルテット他の指導を受ける。
2015年ニールセン国際室内楽コンクール第1位、2016年ミュンヘン国際音楽コンクールで優勝の、注目の若手たち。
(収録) 2017年12月14日 王子ホール

2月22日(木) 中村恵理 ソプラノ・リサイタル
大阪音楽大学、同大学院修了。2008年イギリスのコヴェントガーデン王立歌劇場にデビュー。バイエルン国立歌劇場、ベルリン・ドイツ・オペラ、ザルツブルク州立歌劇場など世界各地の歌劇場で活躍中の中村によるリサイタル。
(収録) 2017年12月13日 ヤマハホール
中村恵理 ソプラノ・リサイタル

2月23日(金) キャロリン・サンプソン ソプラノ・リサイタル
イギリスを代表するソプラノ。グラインドボーン音楽祭、パリ・オペラ座、ライン歌劇場等への出演、ロイヤル・コンセルトヘボー、バイエルン放送響他と共演など世界的に活躍中。花にまつわる歌曲のリサイタルから。
(収録) 2017年12月6日 王子ホール
キャロリン・サンプソン ソプラノ・リサイタル

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:16:28 | 固定リンク

2017年12月26日 (火)

【FM】第71回 全日本学生音楽コンクール 全国大会

「第71回 全日本学生音楽コンクール 全国大会」
●放送予定 2018年1月4日(木) 13:00~18:00 (FM)

第71回 全日本学生音楽コンクール 全国大会
戦後まもない1947年より始まり、若き音楽家の発掘に大きな役割を果たしてきた「全日本学生音楽コンクール」。2017年には71回目をむかえ、11月30日~12月6日の1週間、「横浜みなとみらいホール 小ホール」で行われました。各地の予選を勝ち抜いてきた小学生から大学生までの精鋭たちによる大熱演!番組では、1位から3位までの上位入賞者の方々の演奏を、5時間にわたりお送りします。
部門は、ピアノ、バイオリン、声楽、フルート、チェロの5つ。
日ごろの研鑽の成果が遺憾なく発揮された、若者たちのみずみずしい演奏の数々をお楽しみください。


各部門ごとの放送予定時間は、以下の通りです。

13:00~ ピアノ部門 / 小学校の部
13:21~ バイオリン部門 / 小学校の部
13:43~ ピアノ部門 / 中学校の部
14:09~ バイオリン部門 / 中学校の部
14:33~ フルート部門 / 中学校の部
14:53~ ピアノ部門 / 高校の部
15:38~ バイオリン部門 / 高校の部
16:04~ フルート部門 / 高校の部
16:28~ チェロ部門 / 高校の部
16:52~ 声楽部門 / 高校の部
17:14~ チェロ部門 / 大学の部
17:38~ 声楽部門 / 大学の部

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:12:06 | 固定リンク

2017年12月01日 (金)

クラシック倶楽部 12月のライン・ナップ

クラシック倶楽部
番組ホームページ

NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部」
放送:月曜~金曜 午前5時~5時55分
番組内容:
国内、海外の一流演奏家による、ソロや室内楽のリサイタルをライブ収録でお送りするクラシック音楽番組。これまで、アルゲリッチ、ピレシュ、クレーメル、ヴェンゲーロフ、シフ、マイスキー、クイケン、ペライア、諏訪内晶子、樫本大進、堀米ゆず子といった世界トップクラスの演奏家が出演。

 

■12月のライン・ナップ(放送予定)

12月1日(金) 沖縄県南城市公開収録
1日(金)砂川涼子(ソプラノ)、与儀巧(テノール)デュオ・リサイタルbr />

12月5日(火)~8日(金) 話題の弦楽器演奏家たち
5日(火)ジャニーヌ・ヤンセン(バイオリン)
6日(水)シモーネ・ラムスマ(バイオリン)
7日(木)キム・カシュカシアン(ビオラ)
8日(金)マクシミリアン・ホルヌング(チェロ)

12月11日(月)~18日(月) 第86回日本音楽コンクール本選
11日(月)ピアノ部門
12日(火)バイオリン部門
13日(水)チェロ部門
14日(木)声楽部門
15日(金)ホルン部門
18日(月)作曲部門

12月19日(火)~22日(金) クリスマス名曲特集
9日(火)オール・アメリカン・ボーイズ・コーラス
20日(水)パリ木の十字架少年合唱団
21日(木)トルヴェール・カルテット
22日(金)MAROワールド特別演奏会

12月25日(月)~29日(金) 声楽曲名作選
25日(月)西村朗「バガヴァット・ギーター」
26日(火)東京混声合唱団 三善晃の合唱作品
27日(水)ヴィットリオ・グリゴーロ(テノール)
28日(木)ラケル・アンドゥエサ(ソプラノ)
29日(金)ラトビア放送合唱団

■12月のお勧め番組(放送予定)

12月8日(金) マクシミリアン・ホルヌング&河村尚子デュオ・リサイタル
1986年生まれ、ドイツ音楽コンクール優勝後、国内外で活躍しているチェロ奏者マクシミリアン・ホルヌングとミュンヘン国際音楽コンクール第2位となり、国際的に活躍する河村尚子によるデュオ・リサイタル。
(収録)2017年10月12日 京都コンサートホール
マクシミリアン・ホルヌング&河村尚子デュオ・リサイタル

12月11(月)~18日(月) 第86回日本音楽コンクール本選
今年10月末に行われた日本音楽コンクールの本選から。クラシック音楽界への登竜門として知られるコンクールに集った精鋭たちの演奏を送る。
(収録)2017年10月21~26日 東京オペラシティコンサートホール
第86回日本音楽コンクール本選

12月22日(金) MAROワールド特別演奏会
MAROことバイオリニスト篠崎史紀と仲間たちが奏でる、音楽愛に溢れた極上のサロン・コンサート。チャイコフスキーの「弦楽セレナード」ほか、名曲の数々を日本のトップ奏者たちが熱演。
(収録)2017年10月25日 王子ホール
MAROワールド特別演奏会

12月29日(金) ラトビア放送合唱団演奏会
世界屈指の合唱団として人気を博す、ラトビア放送合唱団の演奏会から。ザルツブルク音楽祭等、世界各地の音楽祭や、コンセルトヘボウをはじめとするコンサートホールでも活躍する合唱団によるラフマニノフ「徹夜祷」ほか。
(収録)2017年5月22日 すみだトリフォニーホール
ラトビア放送合唱団演奏会

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:16:52 | 固定リンク

2017年09月08日 (金)

クラシック倶楽部 9月のライン・ナップ

クラシック倶楽部
番組ホームページ

NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部」
放送:月曜~金曜 午前5時~5時55分
番組内容:
国内、海外の一流演奏家による、ソロや室内楽のリサイタルをライブ収録でお送りするクラシック音楽番組。これまで、アルゲリッチ、ピレシュ、クレーメル、ヴェンゲーロフ、シフ、マイスキー、クイケン、ペライア、諏訪内晶子、樫本大進、堀米ゆず子といった世界トップクラスの演奏家が出演。

 

■9月のライン・ナップ(放送予定)

9月1日 (金) 名曲シリーズ
1日 (金) ロレンツォ・ギエルミ (オルガン) バッハ:トッカータとフーガ ニ短調

9月4日 (月) ~ 8日 (金) 管楽器 注目の演奏家たち
4日 (月) アレッサンドロ・カルボナーレ (クラリネット)
5日 (火) ファブリツィオ・メローニ (クラリネット)
6日 (水) ハインツ・ホリガー (オーボエ)
7日 (木) エマニュエル・パユ (フルート)
8日 (金) Buzz Five (金管五重奏)

9月18日 (月) ~ 22日 (金) 名手が奏でる弦の世界
18日 (月) ケラス&横坂弦 (チェロ)
19日 (火) 長原幸太 (バイオリン) &田村響 (ピアノ)
20日 (水) エマニュエル・セイソン (ハープ)
21日 (木) ジェームズ・エーネス (バイオリン)
22日 (金) 堤剛 (チェロ) &萩原麻未 (ピアノ)

9月25日 (月) ~ 29日 (金) 至高のアンサンブル
25日 (月) モザイク・カルテット
26日 (火) レーピン、クニャーゼフ、コロベイニコフのトリオ
27日 (水) パノハ弦楽四重奏団
28日 (木) アナ・チュマチェンコ室内楽
29日 (金) 原田幸一郎室内楽

■9月のお勧め番組(放送予定)

9月14、15日 (金) コンチェルト・イタリアーノ演奏会
モンテヴェルディ生誕450年の今年6月に行われた「聖母のための夕べの祈り」全曲演奏会から。コンチェルト・イタリアーノは1984年イタリア・ローマで結成された名門。主宰者のリナルド・アレッサンドリー二が指揮した話題の演奏会を2日連続でたっぷりと
(収録) 2017年6月5日 武蔵野文化会館大ホール
コンチェルト・イタリアーノ演奏会

9月22日 (金) 堤剛&萩原麻未 デュオ・リサイタル
日本を代表するチェロ奏者、堤剛と注目の若手ピアニスト萩原麻未のデュオ・リサイタルから。堤は1963年ミュンヘン国際コンクール第2位、カザルス国際コンクールで第1位を受賞、2004年~2013年桐朋学園大学学長。萩原麻未は2010年ジュネーブ国際コンクール・ピアノ部門で日本人として初優勝。二人の息の合った共演を送る。
(収録) 2017年7月8日 ハクジュホール
堤剛&萩原麻未 デュオ・リサイタル

9月29日 (金) 原田幸一郎 室内楽演奏会
日本を代表するバイオリン奏者原田幸一郎が中心となり、バイオリンの神尾真由子、神谷美千子、ビオラの磯村和英、チェロの毛利伯郎、ピアノのミロスラフ・クルティシェフと共演した公演から。国際的に活躍するトッププレーヤーたちによるアンサンブルの名演。
(収録) 2017年7月14日 紀尾井ホール
 原田幸一郎 室内楽演奏会

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:16:53 | 固定リンク

2017年03月17日 (金)

ベストオブクラシック "シリーズ・オーケストラ・ジャパン"放送

日本で活躍するオーケストラを紹介する「シリーズ・オーケストラ・ジャパン」。
今回は5日間にわたり、首都圏を中心とするオーケストラの熱演を放送します。

「シリーズ・オーケストラ・ジャパン」
放送:2017年3月27日(月)~31日(金)19:30~21:10 NHKFM
司会:田中奈緒子

【1】 3月27日(月)放送「東京都交響楽団 インバル80歳記念・都響デビュー25周年記念演奏会」 「東京都交響楽団 インバル80歳記念・都響デビュー25周年記念演奏会」
出演:ターニャ・テツラフ(チェロ)、エリアフ・インバル(指揮・都響桂冠指揮者)
曲目:チェロ協奏曲(エルガー)、交響曲第8番「グレイト」(シューベルト)
収録:2016年9月10日 東京芸術劇場
トークゲスト:矢部達哉(東京都交響楽団コンサートマスター)


【2】 3月28日(火)放送「新日本フィルハーモニー交響楽団 上岡敏之音楽監督就任記念演奏会」 「新日本フィルハーモニー交響楽団 上岡敏之音楽監督就任記念演奏会」
出演:上岡敏之(指揮・新音楽監督)アンヌ・ケフェレック(ピアノ)
曲目:交響曲第33番、ピアノ協奏曲第27番(モーツァルト)
ピアノ四重奏曲第1番(ブラームス作曲シェーンベルク編曲)
収録:2016年9月16日 すみだトリフォニーホール
トークゲスト:上岡敏之(指揮者・新日本フィル音楽監督)


【3】 3月29日(水)放送「神奈川フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会 みなとみらいシリーズ第322回」 「神奈川フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会 みなとみらいシリーズ第322回」
出演:ライナー・キュッヒル(バイオリン)、サッシャ・ゲッツェル(首席客演指揮者)
曲目:バイオリン協奏曲から第3楽章(ゴットマルク)、交響曲第5番(マーラー)
収録:2016年9月17日 横浜みなとみらいホール 大ホール
トークゲスト:川瀬賢太郎(神奈川フィル常任指揮者)


【4】 3月30日(木)放送「日本フィルハーモニー交響楽団 柴田南雄生誕100年・没後20年記念演奏会」 「日本フィルハーモニー交響楽団 柴田南雄生誕100年・没後20年記念演奏会」
出演:山田和樹(指揮)東京混声合唱団、武蔵野音楽大学、関一郎(尺八)
曲目:ディアフォニア、シアターピース「追分節考」、交響曲「ゆく河の流れは絶えずして」他
収録:2016年11月7日 サントリーホール
トークゲスト:山田和樹(日本フィルハーモニー交響楽団正指揮者)


【5】 3月31日(金)放送「東京交響楽団 創立70周年ヨーロッパ公演プレ・コンサート」 「東京交響楽団 創立70周年ヨーロッパ公演プレ・コンサート」
出演:ジョナサン・ノット(指揮・音楽監督)
曲目:海(ドビュッシー)、弦楽のためのレクイエム(武満徹)、交響曲第1番(ブラームス)
収録:2016年10月9日 東京オペラシティ
トークゲスト:水谷晃(東京交響楽団コンサートマスター)

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:18:11 | 固定リンク

2017年03月03日 (金)

クラシック倶楽部 3月のライン・ナップ

クラシック倶楽部
番組ホームページ

NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部」
番組内容:
国内、海外の一流演奏家による、ソロや室内楽のリサイタルをライブ収録でお送りするクラシック音楽番組。
これまで、アルゲリッチ、フリットリ、ヤンセン、ファウスト、シフ、ケラス、バボラーク、ホリガー、諏訪内晶子、樫本大進、といった世界トップクラスの演奏家が出演。

 

■3月のライン・ナップ(放送予定)

3月1日(水)~3日(金) 弦楽器の名手たち
1日(水) ダニエル・ミュラー・ショット(チェロ)
2日(木) トーマス・ツェートマイヤー(バイオリン)
3日(金) シモーネ・ラムスマ(バイオリン)

3月6日(月)~10日(金) 今年度注目公演から~クラシック・アラカルト
6日(月) エイドリアン・ラ・マルカ(ビオラ)、ジャニーヌ・ヤンセン(バイオリン)
7日(火) 川久保賜紀(バイオリン)、宮崎国際音楽祭2016
8日(水) パヴェル・ハース・クァルテット、ヨハネス・モーザー(チェロ)
9日(木) ベルリン古楽アカデミー
10日(金) 伊藤悠貴(チェロ)

3月13日(月)~17日(金) 今年度注目公演から~クラシック・アラカルト
13日(月) キム・カシュカシアン(ビオラ)&レーラ・アウエルバッハ(ピアノ)、安田謙一郎(チェロ)
14日(火) N響メンバーによるベートーベン・シンフォニーシリーズ、ストリング・クァルテットARCO
15日(水) 山宮るり子(ハープ)、ワルター・アウアー(フルート)
16日(木) 荘村清志(ギター)

3月20日(月)~23日(木) 今年度注目公演から~クラシック・アラカルト
20日(月) パリ管弦楽団と紀尾井シンフォニエッタの名手たち、ディオティマ弦楽四重奏団
21日(火) レイフ・オヴェ・アンスネス(ピアノ)、アレクセイ・ヴォロティン(ピアノ)
22日(水) ギャリック・オールソン(ピアノ)
23日(木) クリスティアーネ・カルク(ソプラノ)

3月24日(金)~31日(金) 話題の最新コンサート&収録から
24日(金) ロナルド・ブラウティハム(フォルテピアノ)
27日(月) 藤木大地(カウンターテナー)
28日(火) 森麻季(ソプラノ) ~沖縄公開収録~
29日(水) ディートリヒ・ヘンシェル(バリトン)
30日(木) 高橋悠治(ピアノ)
31日(金) デンハーグピアノ五重奏団

 

■3月のお勧め番組(放送予定)

3月3日(金) シモーネ・ラムスマ バイオリン・リサイタル
オランダ出身。イギリスのユーディ・メニューイン・スクール、英国王立音楽院で学ぶ。これまでにコンセルトヘボー管、フランス国立管、スイス・ロマンド管と共演し、オランダではVSCDクラシック音楽賞新人賞、ゴールデン・バイオリン賞を受賞。欧米で注目を集めているラムスマによる日本デビュー公演。
(収録)2017年2月10日 浜離宮朝日ホール
シモーネ・ラムスマ バイオリン・リサイタル

3月27日(月) 藤木大地 カウンターテナー・リサイタル
2012年日本音楽コンクール声楽部門第1位、2013年5月にボローニャ歌劇場にデビュー。2017年4月には日本人カウンターテナーとして初めてウィーン国立歌劇場にデビュー予定の藤木大地のリサイタルから。
(収録)2017年1月21日 東京文化会館小ホール

3月28日(火) 森麻季 ソプラノ・リサイタル ~沖縄県読谷村公開収録~
東京藝術大学、同大学院独唱専攻。プラシド・ドミンゴ世界オペラコンクール等数々のコンクールに入賞。世界的に活躍するほか、NHK「坂の上の雲」メインテーマ、ニューイヤーオペラコンサート等に出演する森の沖縄公開収録から。
(収録)2017年1月29日 沖縄県読谷村文化センター鳳ホール
森麻季 ソプラノ・リサイタル

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:16:41 | 固定リンク

2017年01月20日 (金)

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2017再放送のお知らせ

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2017

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2017
【Eテレ】1月29日(日)午前0:00~2:50   ※1月1日に生放送された番組の再放送です。

75年を超える歴史を持つ「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート」。
今年も、オーストリア・ウィーン楽友協会からお届けします。
世界最高峰のオーケストラ ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が奏でるシュトラス・ファミリーのワルツやポルカの数々... 指揮台には、ニューイヤーコンサート史 上最年少・35歳のグスターボ・ドゥダメルが初登場しました。

90をこえる国と地域で中継され、世界中の注目が集まるコンサートの見どころを、コンサートの開演前・休憩中に、東京のスタジオからたっぷりとご案内。スタジオのゲ ストは、子供時代をウィーンで過ごしたトリンドル玲奈さんと、気鋭の音楽評論家・ 広瀬大介さんです。
また、コンサート会場であるウィーン楽友協会の特設スタジオからは、昨年8月に45年務めたウィーン・フィルのコンサートマスターを退いたライナー・キュッヒルさん と、キュッヒルさんと交流の深い音楽評論家・奥田佳道さんがご出演。熱気溢れるコンサートの様子をお伝え頂きます。

黄金のホールからお届けする音楽の饗宴を3時間たっぷりとお楽しみください!

番組HP:http://www4.nhk.or.jp/P2992/

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:13:33 | 固定リンク

2016年08月05日 (金)

【 NHK-FM 】 特集番組「おんがくのつぼ。」を放送

8月27日にNHK―FMにて特集番組を放送します。

【番組タイトル】「おんがくのつぼ。」
【放送予定】 8月27日(土) 午後11時~翌 午前1時〈120分〉


人の心を揺さぶり、"喜怒哀楽"を引き出す音楽はどのようにして生まれるのか?  
ジャンルを超えて活躍する3人の作曲家が一堂に会し、感情を揺さぶる
音楽のスイッチ ="おんがくのつぼ"の正体を掘り起こしていく、ディープなトーク番組です。

出演は、数々の交響曲を発表し、現代を代表するクラシック音楽の作曲家の一人 吉松隆、
「ファイナルファンタジー」を手がけ、ゲーム音楽というジャンルを発展させた作曲家 植松伸夫、
ロックバンド「くるり」の多くの楽曲の作詞作曲を手がけ、現在、交響曲の作曲に取り組んでいる 岸田繁。

好むと好まざるとにかかわらず、"感情"に作用してしまう音楽の魔力に迫る2時間・・・どうぞご期待下さい!

おんがくのつぼ。ホームページ

tsubo01.jpg

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:18:00 | 固定リンク