トピックス

2012年8月

2012年08月02日 (木)

【NHK-FM】8月のおすすめクラシック番組


8月のNHK-FMは、クラシック音楽ファン注目番組が目白押し。
なかでもおすすめの番組5つをご紹介。


★オーケストラの魔術師・山本直純 ~没後10年~
8月12日(日) 前7:20~11:50

naozumi.jpg
作曲家・山本直純が世を去って今年で10年にあたります。作曲家として世界で活躍するための才能・実力を十分に持ちながら、あえて日本にとどまり「クラシック音楽ファンの底辺を広げる」ためにその才能と人生のすべてを費やした山本直純。幼児番組からワイドショー、「N響アワー」など、ジャンルにこだわらずさまざまな番組に出演し、人々を啓蒙してきました。特に、長年担当した青少年のためのクラシック音楽入門番組NHK「FMシンフォニーコンサート」は、そのわかりやすく、ユーモアに富んだ名曲解説で広い世代の音楽ファンから愛され、聴かれてきました。
この番組では、NHKアーカイブスに収蔵された番組音源から、直純の肉声による名曲解説を再現。さらに直純作のあまたある有名楽曲などもあわせて紹介し、後世に残すべき氏の業績をあらためて振り返ります。


★グレン・グールド変奏曲~名盤を通して知る大ピアニスト~
8月13日(月)~8月16日(月) 後2:00~3:55
※8月13日(月)から4日連続放送

20世紀の生んだ大ピアニスト、グレン・グールド(1932~1982)。演奏会の否定、隠遁生活、奇行の数々、そして圧倒的な名録音...。クラシック音楽の世界にさまざまな話題を振りまいたグールドも2012年、没後30年/生誕80年を迎えました。グールドの死後に生まれた音楽ファンも30歳になります。
「グレン・グールド変奏曲」では、夏休みのひととき、特に若いリスナーのために、グールドの音楽をあらためて特集でお送りします。「ゴールドベルク変奏曲」に代表されるバッハの音楽、独特のテンポ感で演奏されるモーツァルトなどきわめてユニークなピアノ演奏、そして多重録音、オルガン演奏、指揮、珍しいレパートリーなど、グールドの遺した録音を多角的に紹介。
「グールドの名前は聞いたことがある。どんなピアニスト?」
「ほかのピアニストとどこがどう違う?」
「なぜ彼は演奏会をやめたのか? コンサートは死んだ、とは?」
音楽家グレン・グールドをテーマ(主題)に、さまざまに織りなされる変奏曲=グールドの多様な録音とそのエピソードをじっくりとお送りします。


★まろのSP日記 第7集
8月13日(月) 後9:10~10:00
※8月13日(月)から5夜連続放送

maro2012.jpeg
クラシックの往年の名演奏を紹介する特集番組として好評を得ている「まろのSP日記」。"まろ"の愛称で親しまれているNHK交響楽団の第1コンサートマスター・篠崎史紀が、現代の録音とは異なる魅力にあふれるSPレコードの世界にリスナーを誘います。
留学生時代にヨーロッパ各地の図書館や資料館でSPレコードを聞いて以来、その魅力のとりこになったという"まろ"は、SPレコードの魅力についてこう語っている。「録音技術が発達していないこの時代、他人の演奏のまねではなく、いかに楽譜から"音楽"を読み取るかは演奏者の解釈によるところが大きい。そんな独創性に富んだ演奏と、現代のCDとは異なり、演奏の様子が手に取るように感じられる奥行きのある音質が何よりすばらしい」。
今回は、まろがこよなく敬愛するバイオリニスト、フリッツ・クライスラーの没後50年を記念して、演奏家としてだけでなく、作曲や編曲した作品も含めてクライスラーの魅力に迫ります。


★クラシックリクエスト
8月17日(金) 後2:00~6:00

リスナーの皆さんからのクラシック音楽のリクエストにおこたえする「クラシックリクエスト」を生放送でお送りします。
今回のテーマは、「教えて!あなたの聴きたいあの名曲」。リスナーからのおすすめのクラシックの名曲の数々をエピソードと共にリクエストを受け付け。メッセージとともにクラシック音楽の数々を紹介していきます。
リクエストは、事前にいただいた、はがきやFAX、インターネットでのリクエストに加え、当日もFAX、インターネットで募集します。


★ヨーロッパ夏の音楽祭2012
8月20日(月)~8月24日(金) 後7:30~9:10

欧州各地で行われるクラシック音楽・夏の音楽祭のコンサートをいち早くお届けする特集番組「ヨーロッパ夏の音楽祭2012」。
豪華な顔合わせで開催される初夏の音楽祭の数々から、厳選した5つのコンサートをお送りします。

第1回「アルゲリッチ音楽祭」(スイス、ルガーノ)
第2回「ヴァルナ音楽祭」(ヴァルナ、ブルガリア)
第3回「レーゲンスブルク古楽音楽祭」(レーゲンスブルク、ドイツ)
第4回「ヴェルビエ音楽祭」(ヴェルビエ、スイス)
第5回「プロムス2012」(ロンドン、イギリス)


投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:15:48 | カテゴリ:おすすめ | 固定リンク