トピックス

2012年5月

2012年05月29日 (火)

吉田秀和氏のご逝去にあたって

 

日本の音楽評論の草分けとして大きな足跡を残し、NHKの番組にも多数ご出演された

吉田秀和氏が、5月22日に98歳で亡くなられました。

 

NHKでは、吉田秀和氏をしのんで、以下の番組を予定しています。

 

◆「吉田秀和さんをしのんで」(仮題)

 Eテレ 6月2日(土)0:00~1:45(金曜深夜)

 ※縁の方々のお話を伺いながら、吉田秀和氏の業績を振り返ります。

  また、2007年7月に放送して大きな反響を得たETV特集「言葉で奏でる音楽

  ~吉田秀和の軌跡~」(89分)をノーカットでアンコール放送します。

 

◆また、1971年の番組開始以来、吉田秀和氏が41年にわたって解説を務められたFM

 番組「名曲のたのしみ」については、生前に収録済みの音源や、既に執筆済みの原稿が

 多数残されているため、その遺志を尊重し、年内いっぱい放送を続けていく予定です。

 ※FM「名曲のたのしみ」   毎週土曜・午後9時~10時

           (再放送)毎週木曜・午前10時~11時

 

あらためて吉田秀和氏のご冥福をお祈りするとともに、その深い音楽世界に触れていただければ幸いです。

 

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:09:06 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク

2012年05月23日 (水)

NHKバレエの饗宴2012


NHKバレエの饗宴2012
放送:2012年6月17日(日)午後3時~5時 Eテレ


去る3月30日にNHKホールで行われた「NHKバレエの饗宴2012」がいよいよ放送。日本を代表するバレエ団、ダンサーが一堂に会した夢の饗宴を全編放送。クラシックバレエからモダン、コンテンポラリー、オペラの中のバレエまで、幅広く奥深いバレエ芸術の魅力を存分にお伝えします。

新国立劇場バレエ団 『アラジン』から「財宝の洞窟」
振付:デヴィッド・ビントレー 音楽:カール・デイヴィス
主な出演 八幡顕光 川村真樹
ballet01.jpg

Noism1 『solo for 2』
演出振付:金森穣 音楽:バッハ 演奏:渡辺玲子
主な出演 井関佐和子
ballet02.jpg

谷桃子バレエ団 歌劇『イーゴリ公』から「ダッタン人の踊りと合唱」
振付:望月則彦 音楽:ボロディン 
バス(コンチャック汗):妻屋秀和 合唱:二期会合唱団 藤原歌劇団合唱部
主な出演 赤城圭 齊藤拓 今井智也 三木雄馬 永橋あゆみ 朝枝めぐみ
ballet03.jpg



牧阿佐美バレヱ団 『ライモンダ』から「グラン・パ・クラシック」
振付:マリウス・プティパ改訂振付:テリー・ウエストモーランド音楽:グラズノフ
主な出演 伊藤友季子 京當侑一籠
ballet04.jpg

東京バレエ団 『ザ・カブキ』から第8場「雪の別れ」第9場「討ち入り」
振付:モーリス・ベジャール 音楽:黛敏郎 
三味線:田中悠美子 鳴り物:西川啓光 笛:藤舎理生 
合唱:二期会合唱団 藤原歌劇団合唱部
主な出演 柄本弾 二階堂由依
ballet05.jpg

吉田都/ジョセフ・ケイリー 『真夏の夜の夢』から「オベロンとタイターニアのパ・ド・ドゥ」
振付:フレデリック・アシュトン 音楽:メンデルスゾーン
ballet06.jpg


指揮:大井剛史 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
2012年3月30日 NHKホール


写真全て©瀬戸秀美

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:17:20 | カテゴリ:バレエ | 固定リンク

2012年05月21日 (月)

フィッシャー・ディースカウをしのんで

5月18日、ドイツのバリトン歌手、
ディートリヒ・フィッシャー・ディースカウさんが86歳で亡くなりました。

FM 5月25日(金) 午後2時~6時 は予定を変更し、
「フィッシャー・ディースカウをしのんで」
を放送します。

ディースカウさんの遺したさまざまな録音を聴き、大芸術家をしのびます。
司会/山田美也子 ゲスト/河野克典(バリトン歌手)
 
※予定していた FM 「オペラファンタスティカ 歌劇<カルメン>」は
 7月27日(金)午後2時~6時に放送します。ご了承下さい。

投稿者:スタッフ K | 投稿時間:16:01 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク