トピックス

2012年1月

2012年01月13日 (金)

佐渡裕 指揮 兵庫芸術文化センター管弦楽団 登場!


オーケストラの森
若者の夢を育むオーケストラ~兵庫芸術文化センター管弦楽団

【放送】2012年2月19日(日)午後9時(Eテレ) ※放送日が変更になりました


日本各地のプロ・オーケストラにスポットを当て、その活動と演奏を紹介する「オーケストラの森」。
今回は兵庫芸術文化センター管弦楽団を取り上げる。
阪神・淡路大震災後10年を経た2005年、文化復興のシンボルとして兵庫芸術文化センターが開館。
その専属オーケストラとして兵庫芸術文化センター管弦楽団が組織された。オーケストラのメンバー
は世界各地のオーディションで選ばれた若手の精鋭たち、およそ半数は外国人である。

okemori_sado.jpg

創立以来の芸術監督は佐渡裕。番組では定期演奏会の模様を中心に、佐渡の下で生き生きと演奏
するオーケストラの魅力を紹介する。

【曲目】
M① 組曲「プルチネルラ」(ストラヴィンスキー作曲)
M② バレエ組曲「三角帽子」第1部、第2部 (ファリャ作曲)   
 
【会場】
兵庫県立芸術文化センター(西宮市)

【収録実施日】
2011年9月11日(日)

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:18:00 | カテゴリ:おすすめ | 固定リンク

2012年01月13日 (金)

最強のガラ・コンサート


日本音楽コンクール 80周年記念コンサート
 ・開催:2月4日(土)、5日(日)NHKホール(東京・渋谷)16時開演
 ・放送:2012年4月頃、BSプレミアム等で放送予定。

cast.jpg
         
日本のクラシック音楽界に、優れた才能を送り出している日本音楽コンクール。
NHKでも毎年、その最終予選や本選会の模様をテレビ・ラジオで紹介していますが、その80周年を記念するガラ・コンサートが、2月4日(土)、5日(日)の2日間にわたって、NHKホールで開催されます。

日本音楽コンクールで入賞し、その後、日本を代表する音楽家として国際的に活躍する豪華な顔ぶれが一堂に会する、その面々とは...

♪前橋汀子:圧倒的な存在感と人気を誇る日本のバイオリン・クイーン。
♪舘野 泉:障害を越え、極上のリリシズムと透明感を湛える唯一無二のピアノの詩人。
♪清水和音:溢れる才能で説得力のある音楽紡ぎだす、第一級のピアニスト。
♪須川展也:常に新しい世界を切り拓いて来た、世界的なサクソフォーンのパイオニア。
♪渡辺玲子:高度なテクニックとエッジの効いた音楽性で魅了する国際的バイオリニスト。
♪藤森亮一:N響首席を務めつつ、ソロや室内楽にも大活躍する日本のチェリスト屈指の才人。
♪戸田弥生:情熱的で濃密な音楽性が聴く者を圧倒する国際的バイオリニスト。
♪澤畑恵美:気品ある歌唱と華のある舞台姿でオペラやコンサートに欠かせない正統派リリック・ソプラノ。
♪木下美穂子:圧倒的な美声と表現力。世界中の歌劇場で活躍する国際的プリマ・ドンナ。
♪小山裕幾:今、各方面から引っ張りだこ。フルート新世代を代表する若手のトップランナー。
♪成田達輝:今まさに世界に躍り出たばかり。目が離せない注目の若手バイオリニスト。
♪西村 悟:去年優勝したばかり。これからが期待される新進気鋭のテノール
※当初出演予定だった野島稔さんは体調不良のため、須川展也さんが代わって出演します。
そして、これら個性的なソリストを束ねるのは、N響正指揮者にして新国立劇場オペラ芸術監督。
豊富な経験と高い音楽性、豊かな人間性を兼ね備えた日本を代表するマエストロ、尾高忠明。
そのタクトのもと、日本が世界に誇るオーケストラ、NHK交響楽団の圧倒的な音響がホールを満たします。

更にコンサートを進行する司会者も超強力。
知らぬ者のない放送界の重鎮にして息をもつかせぬトークの女王、黒柳徹子と、
現代屈指の人気作曲家にして、ダジャレ・キングとしても有名な池辺晋一郎。
予測不能の楽しいトークが期待されます。

豪華な面々による、まさに最強のガラ・コンサート。詳しくはこちらへ。
oke.jpg

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:16:26 | カテゴリ:おすすめ | 固定リンク