トピックス

2014年12月26日 (金)

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2015

pickup.jpg
 
ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2015
本放送:
1月1日(木)19:00~ Eテレ 
 
再放送予定:
1月12日(月)午前0:00~ BSプレミアム
2月1日(日)午前0:30~ Eテレ
 
毎年恒例、オーストリア・ウィーンで元日に開催される「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート」を生放送でお送りします。
2015年の指揮台に立つのは、ズービン・メータ。1936年、インド生まれのメータは、これまでロサンゼルス・フィル、ニューヨーク・フィルの音楽監督を歴任し、現在はイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督を務め、日本でも絶大な人気を誇ります。1990年に始めてニューイヤーコンサートを指揮して以来、2015年が5回目の登場となります。
東京のスタジオでは、ウィーン・ミュージカルに多数出演している俳優の井上芳雄さん、音楽評論家の舩木篤也さんを招き、ウィーンの伝統料理を紹介します。
 
 
【曲目】
 
第1部
M1「ウィーンの朝・昼・晩」序曲(フランツ・フォン・スッペ)
M2 ワルツ「東洋の物語」(ヨハン・シュトラウス)
M3 ポルカ「ウィーンの生活」(ヨーゼフ・シュトラウス)
M4 ポルカ「人が笑い生きるところ」(エドゥアルト・シュトラウス) 
M5 ワルツ「オーストリアの村つばめ」(ヨーゼフ・シュトラウス)
M6 ポルカ「ドナウのほとりから」(ヨハン・シュトラウス)
 
第2部
M7 常動曲(ヨハン・シュトラウス)
M8 加速度ワルツ(ヨハン・シュトラウス)
M9 電磁気ポルカ(ヨハン・シュトラウス)
M10 ポルカ「蒸気をあげて」(エドゥアルト・シュトラウス)
M11 ワルツ「エルベ川にて」(ヨハン・シュトラウス)
M12 シャンペン・ギャロップ (ハンス・クリスチャン・ロンビ)
M13 学生ポルカ(ヨハン・シュトラウス)
M14 自由行進曲(ヨハン・シュトラウス(父))
M15 アンネン・ポルカ(ヨハン・シュトラウス)
M16 ワルツ「酒・女・歌」(ヨハン・シュトラウス)
M17 ポルカ「粋に」(エドゥアルト・シュトラウス)
アンコール
  ワルツ「美しく青きドナウ」(ヨハン・シュトラウス)
  ラデツキー行進曲(ヨハン・シュトラウス(父))   ほか
 
 
【出演】
NYC2015.jpg
井上芳雄(俳優)、舩木篤也(音楽評論家)、神田真吾(料理人)渡邊佐和子(アナウンサー)
 
 
【ラジオ生放送】
1月1日(木)19:15~22:00 (NHK-FM)
(出演)奥田佳道(音楽評論家) 大林奈津子(アナウンサー)
 
 

投稿者:ブログ編集部 | 投稿時間:16:09