2016年09月22日 (木)

益次郎 後編

店主でございます。

いかがでしたでしょうか、

幕末の理系男子、大村益次郎の知恵。

まずはそのおさらいから…。

★知恵その1『“本”より証拠!』★

★知恵その2『最短距離を進め!』★

見逃してしまった方は、

27(火)正午からの再放送をぜひ。

160927-1.jpg

 

 

 

 

 

 

さて次回、大村益次郎後編は、

上野戦争から読み解く「チームのパフォーマンスを引き出す」知恵。

スタジオには伊原春樹さんが登場!

野球好きの松村邦洋さんのモノマネにいつも以上に磨きがかかる!?

 

知恵泉紀行では

激戦の舞台となった上野公園、

そして黒門が移された荒川区の円通寺を訪ねました。

160927-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

160927-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから見えてきたのは

益次郎の知恵とともに、歴史上の“敗者”の足跡…。

 

27(火)夜10時、皆さまのご来店お待ちしています!

投稿者:店主 | 投稿時間:22:20 | カテゴリ:番組予告 | 固定リンク


  
2016年09月17日 (土)

先輩

店主でございます。

次回は大村益次郎に見る“理系男子”の知恵。

大手子ども用品チェーン社長の大村禎史さん、

松村邦洋さん、山本博文先生が来店されました。

160920-1.jpg

 

 

 

 

 

 

そして知恵泉紀行には、

益次郎の地元長州から後藤理アナが登場します。

160920-2.jpg

 

 

 

 

 

 

実は店主と同じ神奈川県厚木市内の高校出身。

後藤さんの方が2コ先輩にあたります。

ナレーション収録でご一緒した際には

「@@先生、覚えている!?」など

懐かしい話でひと盛り上がり。

 

ところで、私の身近には

もうひとり同じ高校の先輩がおりまして…

160920-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我らがのど自慢、小田切千アナ!

写真をお願いしたらこんなおどけた表情をしてくれる

サービス精神あふれる愛すべき先輩!

 

今や厚木&海老名が地元といえば、

かの3人組「いきものがかり」が輝いておりますが、

160920-4.jpg

 

 

 

 

 

 

こちらのアナ3人組もどうぞお見知りおきを。

ちなみに3人とも文系。

 

 

 

投稿者:店主 | 投稿時間:13:49 | カテゴリ:番組予告 | 固定リンク


  
2016年09月12日 (月)

次回は宝塚!

店主でございます。

小林一三前編、いかがでしたでしょうか。

崖っぷちから逆転する小林一三の知恵とは…

★知恵①何もないこそが宝と思え!

★知恵②ファミリー層をつかめ!

 

一三のエピソードはもちろん、

ゲストのJR九州会長、唐池恒二さんの極意も

色々と伺うことができました。

中でも、JR九州が誇るデザイン&ストーリー列車誕生の裏話。

鉄道マニア向けではない、

一般ファミリーや女性が乗りたくなるような列車を作ったら、

鉄道マニアからは文句が出たけど、幅広い層から大変な人気を呼んだ、と。

 

これはねぇ、鉄道マニアな私にとっては耳の痛い話ですよ。

マニアとしては

昔の姿のままでいて欲しいという思いもあるんですよね。

でも確かに、JR九州の車両は、

デザイン&ストーリー列車だけでなく通勤車両まですごい!

16091301.jpg

 

 

 

 

 

16091302.jpg

 

 

 

 

 

こちらは鹿児島本線などを走る817系。

前面ブラック&側面シルバーの洗練されたデザインもさることながら…

16091303.jpg

 

 

 

 

 

座席に黒の本革が使用されているんですよ!

普通列車に本革。通勤電車に本革。

今年たまたま乗る機会があったんですが、乗り心地が良いのなんのって。

16091304.jpg

 

 

 

 

 

もちろんマニア的には、

国鉄時代からその歴史を刻む415系にも

末長く走り続けて欲しいですけどね。

頼みます、唐池会長。

 

さて、ディープな話はこれぐらいにして。

次回は小林一三後編、宝塚歌劇誕生にまつわる知恵。

ゲストは、

日本が世界に誇るあの有名キャラクター…

リオ五輪閉会式の映像にも登場した…

ハローキティ!そのデザイナー、山口裕子さんです。

16091305.jpg

 

 

 

 

 

 

宝塚ファンのみならず、

クリエイティブなお仕事をされている方、必見です。

先週に引き続き、ますだおかだの増田英彦さん、

山梨大学客員教授の向山建生さんとともにお伝えします。

 

13(火)夜10時、ぜひご来店を!

投稿者:店主 | 投稿時間:22:16 | カテゴリ:番組予告 | 固定リンク


  
2016年09月05日 (月)

海幸山幸

海幸山幸

 

店主でございます。

この仕事をしていて本当に良かったなぁと感じる機会がたまーに巡ってきます。

160906-1.JPG

 

 

 

 

 

 

160906-2.jpg

 

 

 

 

 

2009年、「おはよう日本」のリポーターとして

JR九州のリゾート特急「海幸山幸」のデビューを取材。

デザインを手がけた水戸岡鋭治さんに、

JR九州小倉工場内で整備中の海幸山幸車内でインタビューするという

まさに鉄道マニア冥利に尽きる経験をさせて頂いたことがありました。

 

あれから7年。

今度はJR九州の会長にお話しを伺うことになろうとは…

160906-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JR九州といえば、「ななつ星」を始め

他とは一線を画す魅力的でユニークな列車たち!

その云わば仕掛け人である唐池恒二さんを

わが店にお迎えすることになりました。

 

テーマは「小林一三」。

言わずとしれた阪急電鉄の創業者であり、

百貨店から宝塚歌劇、映画会社まで手掛けた一三。

鉄道事業にとどまらない、その発想やバイタリティーは、

現代の唐池さんに通ずるものがあると思うのです。

160906-4.JPG

 

 

 

 

 

 

無論、鉄道マニア的な話は程々に

一三の知恵をまじめに紐解く内容になっているのでご心配なく!

 

9月6日(火)夜10時、

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

投稿者:店主 | 投稿時間:15:23 | カテゴリ:番組予告 | 固定リンク


  
2016年08月28日 (日)

商売繁盛への道!

ご無沙汰しておりました、店主でございます。

さて、夏の終わりにお届けする今回のテーマは

そのものずばり『商売繁盛への道!』 。

二宮金次郎、淀屋常安、三井高利という

言うなればお金儲けの三賢人の極意を

ぎゅぎゅっと凝縮して味わっちゃいます!

CIMG2616.JPG

 

 

 

 

 

 

ゲストは、生命保険会社会長の出口治明さん。

パトリック・ハーランさん、そしておなじみ山本博文先生。

30(火)夜10時、ご来店をお待ちしています。

 

そして迎える秋の「知恵泉」は、

小林一三、大村益次郎と、新作目白押し!

こちらもどうぞご期待くださいませ。

 

この夏は、西日本の猛暑や北日本の大雨、

さらにここに来て相次ぐ台風の発生など、

極端な気象現象が多かったような印象を受けます。

折しも台風10号が接近中です。

どうか身の安全を最優先に過ごされますよう、

被害の少ないことを心より願うばかりです。

 

 

 

投稿者:店主 | 投稿時間:18:34 | カテゴリ:番組予告 | 固定リンク


  
2016年07月30日 (土)

冒険の旅

店主でございます。

 

いかがでしたでしょうか、宇喜多秀家・後編。

秀家が長寿を全うした秘密は

豪姫との固い絆、そして八丈島の風土にあった!

島で民宿を営む福田栄子さんが教えてくださった

当時を再現したお料理「アシタバ入り麦雑炊」の

作り方をおさらいしましょう。

zousui.jpg

 

 

 

 

 

 

用意するものは、

アシタバの根と葉、麦、サトイモ、シッタカ(貝)、塩少々。

・麦と、アシタカの根を刻んだものを

シッタカのゆで汁とかつおダシで煮る

・少し麦がふくらんできたら塩を入れる

・サトイモとシッタカの身を入れる(あまりかき回さない)

・麦が煮えたら、アシタバの葉を入れて、塩で味を整える

ゲストの高橋英樹さん、村井美樹さんにも

「素朴なお味で美味しい!」と好評でした。

 

さて次回は、

北海道の名付け親とも呼ばれる松浦武四郎。

テーマは「冒険の旅に出たい!」。

CIMG2584.JPG

 

 

 

 

 

 

スタジオには、

大手旅行会社の創業者で

長崎の大型テーマパークの経営も手がける澤田秀雄さん。

北海道博物館の学芸員、三浦泰之さん。

そして俳優の石井正則さんをお迎えします。

 

先週、関東甲信から東北でも梅雨が明け

本格的な夏の旅に出る前にぴったりな、

さらには人生という旅にも役立つ知恵を味わいます。

nomaguti.jpg

 

 

 

 

 

 

VTRの中で武四郎を演じてくださったのは

俳優の野間口徹さん!

味のある“野間口武四郎”にもご注目!

 

8月2日(火)夜10時、

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

投稿者:店主 | 投稿時間:22:21 | カテゴリ:番組予告 | 固定リンク


  
2016年07月24日 (日)

秀家・後編

店主でございます。

 

宇喜多秀家・前編、いかがでしたでしょうか。

世界一の夫となる、その知恵とは…

◆知恵一「常に120%のやる気を見せろ!」

◆知恵二「愛する気持ちを隠すな!」

160726-1.jpg

 

 

 

 

 

 

ゲストの高橋英樹さんのお話も

盛りだくさんでありました。

桃太郎侍の裏話から、

芸能界一のおしどり夫婦と呼ばれるその秘訣まで。

高橋さんの極意とは…

「鵜飼いの鵜であれ」。

尻に敷かれるのが一番!と。

160726-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店主はもう反省することが多すぎて、

閉店後に秀家ゆかりの「児島酒」で

ヤケ酒するしかありませんでした。

(※お酒は体調に合わせて適度に楽しみましょう)

 

宇喜多秀家・豪姫夫妻はといえば、

関ヶ原の戦いの後、秀家は八丈島への流刑に処され

二人は生涯離れ離れになってしまいます。

当時まだ絶海の孤島だった八丈島で、

秀家が生き長らえることができたのは、

夫婦の固い絆、そして、

八丈島に自生する、とある植物のおかげ???

ヒントはこちら!

160726-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乞うご期待!

26(火)夜10時、

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

投稿者:店主 | 投稿時間:11:04 | カテゴリ:番組予告 | 固定リンク


  
2016年07月18日 (月)

秀家

次回は宇喜多秀家。

お顔を拝見してびっくり、いい男!

戦国時代の肖像画といえば和顔が定番、

ところが秀家は目がぱっちり。

細目の店主も真っ青。

160719-1.jpg

当然、現代の“歴女”たちが放っておくはずもなく

特に地元岡山には

秀家ファンのご婦人方が大勢いらっしゃいます。

今回“岡山店”の星麻琴・特命店員が、

その秀家愛を密着取材してきてくれました。

 

普段は主にビジネスに役立つ知恵をお出ししている

わが店ですが、今回ばかりはちょっと趣向を変え、

なんと「世界一の夫となる」ための知恵です。

日ごろの行いを省みて店主も真っ青。

160719-2.jpg

 

ゲストは、芸能界きっての愛妻家、俳優の高橋英樹さん。

歴女代表、タレントの村井美樹さん。

おなじみ山本博文先生。

 

 

19(火)夜10時、

皆さまのご来店、お待ちしております!

 

 

投稿者:店主 | 投稿時間:17:46 | カテゴリ:番組予告 | 固定リンク


  
2016年06月20日 (月)

子規を訪ねて

店主でございます。

次回は正岡子規の知恵。

 

都内には子規ゆかりの地があります。

収録を前に訪ねて参りました。番外編知恵泉紀行!

11.jpg

 

 

 

 

 

 

写真①子規庵

まず訪ねたのは台東区根岸の「子規庵」。

子規が明治27年に移り住んだ家で、

空襲で焼失するも昭和26年に再建されました。

今回、知恵泉本編にて撮影のご協力も頂きました。

縁側に座り、庭の色とりどりの草花を眺めていると、

時が経つのも忘れます。

22.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真②スカイツリー

JR山手線の鶯谷駅から徒歩約5分。

途中の道程からはスカイツリーも。

 

続いて、

山手線内回りで北上し田端駅で下車。

33.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真③たばったん

田端駅のマスコットキャラクター「たばったん」。

駅から歩くこと約10分。

44.jpg

 

 

 

 

 

 

写真④大龍寺

北区田端にある大龍寺です。

子規のお墓があります。

都心とは思えぬ静けさの下、

聞こえるのは鳥の声と近所で遊ぶ子供の声。

寺の一角に、母八重さんのお墓とともに

それはひっそりとありました。

55.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真⑤墓誌

隣には子規の墓誌の碑も。

末尾の「月給四十円」が

いかにも子規らしくユニークで

楽しさが感じられるものだと、

今回のゲストのお一人、

子規を長年研究されている坪内稔典さんは

著書に記されています。

 

苦難続きの短い生涯の中でも

子規は常に前を向き、人生を楽しんでいました。

いかにして楽しさを見出すのか、

子規の知恵に迫ります。

66.JPG

 

 

 

 

 

 

写真⑥スタジオ

ゲストは、坪内稔典さん、押切もえさん、

大手出版社取締役で、編集者の石原正康さん。

特に今回、後半は涙なくしては見られません。

 

21日夜10時、ご来店を心よりお待ちしております。

 

 

投稿者:店主 | 投稿時間:16:37 | カテゴリ:番組予告 | 固定リンク


  
2016年06月05日 (日)

神は細部に

店主でございます。

 

関ヶ原の戦いにおける石田三成の知恵、いかがでしたでしょうか。

次回はいよいよ、勝者・家康側の知恵に迫ります。

1606071.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

写真①雑誌読む店主

さてその三成回で、店主が冒頭に読んでいた“旅行雑誌”。

1606072.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

写真②表紙

美術チームが制作したオリジナル雑誌なのです。

驚くべきはその緻密さ。

裏表紙をよく見てみると…

1606073.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真③裏表紙

我が「知恵泉」の全面広告が!

 

番組冒頭でちょっとしか映らない、

しかもアップで映ることもない、

でも、この本物を追求するクオリティ!

 (しかも支店の場所が初代のいる福岡という…)

神は細部に宿るとでも言いますか、

この雑誌に限らず、美術チームのこだわりが

実は店内のあちこちに見られるのです(詳細はまた別途)。

 

「いい雰囲気のお店ですね」

「こんなお店で本当に飲んでみたい!」

というお言葉をゲストの方々から度々頂戴いたします。

 

それもこれも美術チームのおかげ。

“なんちゃって店主”の貧相さを補って余りある

 そのクオリティには毎度頭が下がるばかりです…。

 

画面の端に見えるキラリと光るこだわりにも

今後注目してご賞味いただければ幸いです。

 

 

 

 

 

投稿者:店主 | 投稿時間:18:47 | カテゴリ:番組予告 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー


RSS

page top