2020年12月02日 (水)

痛いの・・・苦手です・・・

こんにちは。4代目店主・新井です。

前回の知恵泉では、世界に誇る天才数学者・関孝和を取り上げました。

番組中に出題したクイズの答えは、このブログの前回投稿分に載っていますので、是非ご確認下さい!

 

さて、次回は、医師・華岡青州を取り上げます。

今や手術の際には欠かせない存在となっている「全身麻酔」。

ところが、外科手術の誕生と、全身麻酔の誕生と、どちらが早いかと言うと、外科手術なんです。

 

ん???ということは???

全身麻酔が誕生するまでの間、どうやって手術をしていたの??と思ってしまいますよね。

 

考えるだけで、どこか痛くなってしまいそうな状況ですが、

そんな状況を救ったとも言える人物が、華岡青州です。

江戸時代に、世界に先駆けて全身麻酔による手術を行った人物とされています。

“村医者”だった華岡が、いかにしてその偉業を成し遂げたのか。知られざる知恵を探ります。

 

ご来店は・・・

 

hanaokaseishuu.jpg

 

 

 

 

 

医師・作家の海堂尊さん

フリーアナウンサーの内田恭子さん

東京学芸大学名誉教授の大石学さんです。

 

是非、ご覧下さい!

 

投稿者:店主 | 投稿時間:20:10


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー


RSS

page top