2020年09月23日 (水)

○○○でございます!

こんにちは。4代目店主・新井です。

2回にわたってお送りしている「新しい女の生き方」。

1回目の「明治・大正編 平塚らいてう」、ご覧いただけましたか?

 

次回は、時代が少し進んで「昭和編」です。

主人公は「サザエでございます!」でおなじみ、漫画「サザエさん」の作者「長谷川町子」です。

 

サザエさんといえば、世代を超えて愛されている作品ですよね。

そんなサザエさんが誕生したのは、昭和21年。新聞の連載漫画がはじまりでした。

父親の存在が絶対的だった当時、女性たちがはっきりモノを言う家族の姿は、斬新でした。

そこには、戦時下でもたくましく生きる女性たちの姿を見てきた町子の思いがあったのです。 

 

hasegawamachiko.jpg

 

 

 

 

 

ご来店は・・・

漫画家の西原理恵子さん。

俳優の熊谷真実さん。

中央大学文学部教授の山田昌弘さんです。

 

西原さんと言えば、長谷川町子と同じく家族をテーマにした作品が多いことで知られていますが、そんな西原さんが、女性が才能一つで人生を切り開く術を読み解きます。

 

また、熊谷さんは、NHKの連続テレビ小説「マー姉ちゃん」で、長谷川町子の姉を演じたことも!

熊谷さんが、ドラマを通じて長谷川町子をどう見ていたのか、そのあたりもお楽しみに。

 

 

投稿者:店主 | 投稿時間:16:58


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー


RSS

page top