2019年12月09日 (月)

画面から飛び出る!?

こんにちは。4代目店主・新井です。

居酒屋店主の私ですが、知り合いのAアナウンサーから聞いた話です。

そのアナウンサーは、画面に出てプレゼンするときに、圧があるらしく、後輩から「先輩の放送は画面から飛び出て来そうで3Dですね」と言われたそうです。

その時は一瞬ムッとしましたが、まぁそれも個性ということにしておくか・・・と気持ちを落ち着かせました。いや、落ち着かせたと言っていました。

 

今や3Dが当たり前に語られる時代ですが、次回の知恵泉は、写真が初めて動いた「活動写真」がテーマです。

 

映画がまだ「活動写真」と呼ばれていた、明治・大正の時代に、動く写真という未知なる可能性に、賭けてみようという人々が、次々と現れました。

そのパイオニアが牧野省三。ヒット作を次々と生み出し、観衆を熱狂させた監督・プロデューサーです。

日本の映画文化の礎を築き、“日本映画の父”とも呼ばれる牧野の人生には、どんな知恵が隠されていたのでしょう?

 

makinoshozo.jpg

 

 

 

 

 

ご来店は・・・

映画監督の周防正行さん

声優の飯田里穂さん

早稲田大学文学学術院教授の小松弘さんです。

 

周防監督の最新作は、まさに牧野が活躍した無声映画の時代が舞台。

牧野省三の知恵をどう読み解くのかお楽しみに!

 

投稿者:店員 | 投稿時間:15:31


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー


RSS

page top