2019年10月16日 (水)

逃げちゃだめ!?

次回の知恵泉は「桂小五郎」。

「逃げの小五郎」なんて呼ばれることもありますが、逃げてばかりの小五郎についたあだ名なのに、ちょっとかっこよく聞こえますよね。

それは、逃げてばかりでも、のちに日本を動かすほどの大きな功績を残しているからでしょうか。

 

「逃げの4代目」・・・。

うん・・・なんか弱そうです。

 

4代目店主の私は、逃げずに地道に頑張ることにします。

 

 

さて、2回にわたってお伝えしている「事を成す時の知恵」、前回は山岡鉄舟でした。

次回は、幕末の長州藩士・桂小五郎、のちの木戸孝允です。

 

katsura.jpg

 

 

 

 

 

ご来店は・・・

武術研究者の甲野善紀さん。

俳優の藤本隆宏さん。

萩博物館総括学芸員の道迫真吾さんです。

 

桂は、「幕末の三大剣術」と言われる「神道無念流」の免許皆伝を持つ剣の達人でもありました。

武術の研究者として徹底的に鍛錬を重ねる甲野さんが、

剣の達人でありながら剣を抜かず、維新の立役者となった小五郎の知恵を読み解きます。

 

 

投稿者:店主 | 投稿時間:13:00


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top