2018年11月30日 (金)

私、誰かの役に立ってる?

こんにちは。4代目店主・新井です。

 

私、よく空回りすることがあるんです。

職場で同僚達と話している時、急に静かになってしまったから喋り出したら・・・空回り。

そんなこんなで場を和ませようと、良かれと思ってダジャレを言ってみたら・・・空回り。

 

みんなの役に立ちたい!と思ってやったことなのに・・・。

私、誰かの役に立てているのでしょうか・・・。

 

次回の知恵泉は、こんな私とは次元が違いすぎる、人々の役に立つ功績を残した方が主人公です。

 

社会事業家の賀川豊彦。

日本が近代化の歩みを進めていた大正時代。そんな中、時代に取り残され貧困に苦しむ人たちが住む地域へ乗り込み、人々を救おうと取り組みました。

また、関東大震災では、民間主導のボランティアの先駆けともいわれる活動に取り組み、被災者の暮らしを立て直しました。

 

社会を変えるアイデアを次々と実現していった賀川豊彦から、人に役に立つヒントを探ります。

 

blogkagawa.jpg

 

 

 

 

今回のご来店は・・・

優木まおみさん、

特定非営利活動法人ロシナンテス理事長の川原尚行さん、

賀川豊彦記念松沢資料館副館長の杉浦秀典さんです。

 

blogkagawa2.jpg

 

 

 

 「

 

今回の知恵泉を担当したのは、徳島放送局の村上隆俊ディレクターです。

アメリカ生まれアメリカ育ちの村上ディレクター。

NHKに入局して初めて赴任した徳島が大好きになったそうです。

野球が好きなこともあり、徳島局ではスポーツ企画なども手がけているそうですが、歴史にも興味があり、今回初めて、全国放送の歴史番組に挑戦しました。

投稿者:店員 | 投稿時間:11:47


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー


RSS

page top