2020年7月31日

2020年07月31日 (金)

歴史は、まさかの連続・・・

こんにちは。4代目店主・新井です。

人生には3つの坂があるなんて言いますよね。

上り坂、下り坂、そして「まさか」。

そんな「まさか」は長い歴史の中には何度も訪れたようで、

次回の知恵泉は、歴史上の「まさか」、“未知の脅威”がテーマです。

 

1週目の主人公は、真田昌幸と、島津義久。

仕事人は、老舗旅館女将の宮﨑知子さんです。

専業主婦だった宮﨑さんは、突如、10億円もの負債を抱えた旅館の経営を引き継ぐことに。

そんな“まさかの危機”を乗り越え、わずか3年で経営を立て直した宮﨑さんが、真田昌幸・島津義久の知恵を読み解きます!

 

2週目は、石田三成、本多正信の知恵を読み解きます。

仕事人は、元日本銀行神戸支店長の遠藤勝裕さんです。

1995年、「阪神・淡路大震災」という危機に直面した遠藤さん。

銀行のネットワークが分断され、金融パニックが引き起こされそうになった時、遠藤さんは思い切った試みで危機管理にあたります。

石田三成・本多正信にも通じる知恵とは、どのようなものだったのか!?

 

 

michinokyoui.jpg

 

 

 

 

 

今回、仕事人ゲストはVTR内のみでのご出演ということで、スタジオには私ひとり。

でもなんだか、視線の先に誰かがいるような・・・。

気になる方は、ぜひ放送をご覧ください!

  

投稿者:店主 | 投稿時間:12:07 | カテゴリ: | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー


RSS

page top