2016年01月25日 (月)

続・彌太郎

二代目でございます。

いかがでしたでしょうか、岩崎彌太郎の知恵。

前編では、土佐藩の下級武士だった彌太郎が

藩にとって欠かせない人物になるまでを味わいました。

まずは、知恵をおさらい。

◆知恵その1「平等に戦える場で名をあげ、自分を売り込め!」◆

◆知恵その2「歩いて歩いて、知人を増やせ!」◆

 

後編はいよいよ

巨大財閥の礎を築くその過程で発揮された

スケールの大きな知恵に迫ります!

 

その大きなスケールの一端を体感すべく

今回は店主自ら彌太郎ゆかりの場所を訪ねて参りました。

yataro1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その一つ、都内の「清澄庭園」。

幕府老中も務めた大名家の下屋敷があった土地を

彌太郎が買い取り造成した庭園です。

見渡す限りの広さ、そして池。

もし彌太郎が生きていたら

悠然と鯉にエサでもやっていたのでしょうか。

 

店主もやってみた。

yataro2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だめだ、スケールが違い過ぎる。

(※エサが禁止されている時期もあります)

 

岩崎彌太郎・後編は1月26日(火)夜10時。

なお、前編を見逃した皆さま、

同26日正午より“ランチ営業”もしていますので

こちらも合わせてどうぞ。

投稿者:店主 | 投稿時間:14:57


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top