2016年01月09日 (土)

真田丸

新年のご挨拶が遅くなりました。

二代目でございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

sanada1.jpg

 

新年早々、二代目はご機嫌です。

なぜかって?そりゃ大河ドラマが楽しみで。

大人の事情でよいしょしている訳じゃございません。

 

 

個人的にお芝居が好きでして

中でもファンの三谷幸喜さんが脚本をお書きになり、

早大劇研東京オレンジ時代より客席からそのお姿を拝見していた

堺雅人さんが主人公真田信繁役を務められ、

(当時二代目も同大学生でした)

かつ、DVDをコンプリートする程ハマっている

某北海道民放番組でおなじみ大泉洋さんが兄信之を演じられる、

かつてこれほど“俺得”な大河があったでしょうか!?

 

sanada2.jpg

 

 

 

 

 

 

というわけで今回は、店主の“真田丸”熱を強い後押しに(?)

真田一族の知恵に迫ります。

店内のいたるところにも真田家家紋である六文銭グッズが!

 

sanada3.JPG

 

 

 

 

 

 

お客様は、芸能界きっての大河ドラマファン、松村邦洋さん。

今回の大河ドラマの時代考証のお一人、歴史学者の黒田基樹さん。

そしてプロフェッショナル仕事の流儀でもおなじみ、

ベンチャー企業経営者の飯塚哲哉さん。

激動の時代に小さな組織がいかにして生き抜いていくか、

その知恵を読み解いて頂きます。

 

1月12日(火)夜10時、

皆さまのご来店を心待ちにしております。

そして、本年も歴史居酒屋「知恵泉」をどうかご贔屓に!

投稿者:店主 | 投稿時間:13:32


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー


RSS

page top