2015年09月14日 (月)

人を育てるには

二代目でございます。

 

前回、島津義久の“時代の転換期を乗り切る”知恵、

お楽しみ頂けましたでしょうか?

まずは知恵のおさらいから。

★知恵その一『リーダーは動くな!』

★知恵その二『部下の失敗はチームで背負え!』

15日(火)お昼(午後0時~)の再放送も合わせてご覧くださいませ。

薩摩剣士隼人のキレのあるアクションシーンに痺れること受け合いです。

 

さて、次回の知恵泉も島津家。

幕末屈指の名君、島津斉彬の登場です。

西郷隆盛ら一流の人物を育てたことでも知られますよね。

 

“人を育てる”“人に教える”、

四十に差しかかり、職場で先輩より後輩が増えてきた店主にとっても

非常に頭を悩ませるテーマでございます。

厳しく指導して嫌われたらどうしよう…。

厳しく指導したにも関わらず、いざ自分がやってみて失敗したらどうしよう…。

そもそも、今の若手と当時の自分とを比べると、はるかに今の若手の方がしっかりしていて

何を偉そうにアドバイス出来るんだろうと…、うわぁぁぁ、考え出したらキリがない。

 

教わる立場だった頃は、上に対して反発したこともしばしばありましたが、

この年になってみて、教えることに如何に気を遣うか、その難しさを実感、

当時の上司や先輩に、今更ながら改めて感謝です。

 

0915st.jpg

 

 

 

 

ゲストにお迎えしたのは、世界陸上の投てき種目の解説でもおなじみ、

日本大学陸上競技部監督の小山裕三さん。これまでに育てた選手は1000人以上!

お話を聞いているうちに

選手がついていきたい監督、転じて、部下がついていきたい上司というのは

まさに小山さんのような方のことを言うんだなぁ、と深く感じ入りました。

教え子のお一人、室伏広治選手との秘話も!

 

知恵泉「変人こそが国の宝 島津斉彬の人材育成術」

15(火)夜10時、皆さまのご来店をお待ちしております!

 

投稿者:店主 | 投稿時間:13:05


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー


RSS

page top