田島加寿央シェフの☆お手軽フレンチ

「なすとモッツアレラチーズのパン粉焼き」(2016年6月2日放送)

なすとモッツアレラチーズのパン粉焼き

材料(4人分)

  • なす ...... 4本
  • モッツァレラチーズ...... 30g(4つに切る)
  • 生ハム ...... 1枚(4つに切る)
  • 青じそ ...... 4枚
  • パン粉 ...... 適量
  • パセリ・ニンニク ...... 適量
  • 卵 ...... 1個
  • 小麦粉 ...... 適量
  • 梅干し ...... 1個
  • オリーブ油 ...... 40ml
  • バルサミコ酢 ...... 30ml
  • マヨネーズ ...... 適量
  • サラダ油 ...... 適量

作り方

  1. なすは、1本ずつ縦長方向に3つにカット。
    フライパンを中火にかけ、サラダ油をひいたあと、切ったなすをソテーする。
  2. 火が通ったらフライパンからなすを取り出し、塩とこしょうを軽くふって下味をつける。
    冷めたらなす、生ハム、青じそ、モッツアレラチーズの順に重ねる。
  3. 表面に小麦粉をつけ、溶き卵に通し、パン粉をまぶす。
  4. 小さなボールにオリーブ油・バルサミコ酢・荒く刻んだ梅干しを混ぜておく。
  5. フライパンを中火にかけ、サラダ油をひき、「3」を焼く(中のモッツァレラチーズが溶け出してきたらOK)。
  6. お皿に、マヨネーズ・梅干しソースを飾るように垂らし、なすのパン粉焼きをカットして見栄えよく置く。

ポイント

  • なすは、小麦粉がつきづらいので、溶き卵に少量のサラダ油を加えるとつけやすくなります。
  • なすは多少の油を吸いますので、お好みでサラダを添えてください!
▲ ページの先頭へ