きょうの一品レシピ「にんじんのペペロンチーノ風」(2013年5月13日放送)

にんじんのペペロンチーノ風
材料(4人分)
にんじん ...... 2本
さやえんどう ...... 40g
マカロニ ...... 100g
ちりめんじゃこ ...... 20g
にんにく ...... 1かけ分
赤唐辛子 ...... 1本
オリーブ油 ...... 大さじ2
塩こうじ ...... 大さじ1
こしょう ...... 少々
ゆで汁 ...... 大さじ4
パセリ ...... 適宜
<塩こうじ(つくりやすい分量)>
 こうじ ...... 100g
 水 ...... 120ml
 塩 ...... 30g

作り方

  1. にんじんはピーラーで皮をむくように薄く切ります。さやえんどうは筋を取り、にんにくはみじん切りにします。
    赤唐辛子は種を除いて小口切りにしておきます。
  2. フライパンに、オリーブ油・にんにく・赤唐辛子・ちりめんじゃこを入れ、火をつけ、焦がさないように弱火で炒めておきます。
  3. たっぷりのお湯に塩を加えてマカロニを入れ、ゆで上がりの2分前ににんじんとさやえんどうを加えます。
    1分ほどで引き上げて、2で炒めたフライパンに移します。
  4. 塩こうじとこしょう、ゆで汁を加えて軽く炒め、好みのハーブなどを飾って完成です。
    ≪塩こうじ≫
  1. こうじは手でもむようにしてパラパラにほぐし、塩と混ぜ合わせます。
  2. 1に水を加え、1日1回混ぜながら、常温で5日ほど熟成させたら出来上がりです。
  3. 材料を混ぜ合わせ 黄身酢であえ、器に盛りつけ出来上がりです。

ポイント

  • ゆでたあとに炒めるので、柔らかくなる前の少し硬いくらいの状態でお湯から引き上げるとよいでしょう。
  • ちりめんじゃこをアンチョビに変えると、大人の味になります。
    小さなお子さんには、赤唐辛子を控えて、かわいいショートパスタにコーンやグリンピースを使うと喜ばれると思います。
  • 塩こうじは今の時期は5日ほど、夏場だと3日くらい熟成させれば十分です。
    熟成したものは、冷蔵庫で保存して3ヵ月ほどで使いきりましょう。
▲ ページの先頭へ