スタッフ日誌

  

2013年04月03日 (水)#8 「小さな幸せ」 菜の花を求めて・・・


 

ドラマ企画・プロデュース担当、あきみつです。

 千葉県の花は、菜の花。 そして、その花言葉は「小さな幸せ」。

 

今回のドラマの裏テーマは、ひとたび人生に挫折した人々が、もう一度咲かせる「小さな幸せ」です。

 だからこそ、この菜の花をドラマの各所に印象的に咲かせたい。スタッフ一同、菜の花と列車が美しく撮影できるポイントを日々探索中。

 

いすみ市、大多喜町ではご覧の通り、菜の花がピークを迎えつつあり、私たちの下見も本格化してきました。

 

20130402_190713.jpg

 

見よ! スタッフのこの勇姿!

服が汚れるのもなんのその。

ベストアングルを探る、Sカメラマンと、制作のIさん。

 

20130402_190911.jpg

【続きを読む】

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:15時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2013年04月01日 (月)#7 菜の花ラインでトランスフォーム♪ ~ラッカ星人×電車ぬりえ~


菜の花に包まれた美しいローカル鉄道の風景を舞台に描く大人のメルヘン、
千葉発地域ドラマ
「菜の花ラインに乗りかえて」
気になりますよね、主演の俳優さん

ふふ、ふふふふ・・・
みなさま、お待たせいたしました。発表いたします!

主演は・・・
ボクです!

いやあ、まあ、当然といえば当然ラッカね~。
10年以上千葉局のためにがんばってきたんだもの。
で、どんな役かというと・・・
↓ ↓ ↓

70th_nurie_c.jpg

電車かよ!!

M : うわあ・・・ラッカさん、主演って話、本気にしちゃったんですか。
   きょう4月1日は、ほら・・・


・・・はっ!
エイプリルフールなんか・・・キライラッカーーーっ!!
うわあーーーん!!

 

【続きを読む】

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:19時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2013年03月29日 (金)♯6 千葉が生んだ金の卵に、皆さんのエールを!


 どきどきどきどき・・・

え、何にどきどきしているかって?

 

将来、大スターになって飛躍するかもしれない、金の卵を選ぶからなんです。

 

あ、いきなりすみません。

千葉発地域ドラマの企画・プロデュース担当、あきみつです。

 

我々に与えられたミッション、それは・・・

 

千葉県出身の美少女タレントを発掘すること!

 

しかもオーディションに集まったのは100人を越える、選りすぐりの才能たち。この審査に立ち会うなんて、これ以上の興奮があるでしょうか?

 

そして、とうとう決まってしまいました。

ご紹介しましょう!

 

小川涼さん!

20130326_211707.jpg

 

 

 

【続きを読む】

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:12時15分 | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック(0)

  

2013年03月27日 (水)「菜の花ラインに乗りかえて」メインビジュアル決定!


 ヤッホー!千葉発地域ドラマ担当のあきみつラッカ~♪

 ドラマの魅力を一枚絵に凝縮して皆さんにお伝えできないか・・・と企画の立ち上げの時から考え続けてきました。

 千葉の県花は「菜の花」。そして今回の舞台となるローカル鉄道の春の風物詩でもあります。

 「菜の花」の花言葉は「小さな幸せ」・・・そんな素敵なイメージを絵にできる人はいないか? 私の心の中でずっと温めてきた人がいました。でもその人は千葉県出身ではない・・・。

 あるきっかけで、その思いが具現化することに!

 「鶴太郎さんに描いてもらったらすごくいいと思うな」

そっと、そうつぶやいたのは、ぼくの隣に座る上司!

 え? でも千葉県出身じゃないんですけど。

 「千葉に思い入れがある人だったら、思いを込めて素晴らしい絵を描いてくれると思いますよ」

 そうか!

 実は、私自身、片岡鶴太郎さんに「土曜スタジオパーク」という番組に出演していただいたのをきっかけに、そのお人柄の素晴らしさ、繊細で優しい絵の魅力に惹きつけられ、展覧会があると必ず駆けつけるほど、惚れ込んでいました。

 折々に、ロケで訪れた千葉の印象、そして何よりも尊敬する人が千葉県出身の伊能忠敬だというお話を直接ご本人にお聞きしていたので、それならばこれ以上の適任はないと確信できた瞬間でした。

 早速、ご本人と交渉。監督と一緒にぼくたちのイメージをお伝えしたところ、快くお引き受けいただくことに!

 完成した絵がこちら!

20130326_201607.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

淡い色合いがまさに花言葉「小さな幸せ」にぴったり!

そして、今回、舞台となるローカル鉄道もとてもチャーミング。

私たちの想像を超えて、素敵なイメージを紡いでくださいました。

 

【続きを読む】

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:17時00分 | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック(0)

  

2013年03月26日 (火)ともだち100にんできるかナッ...の花ラインに乗りかえて♪


130326_yuru_01.jpg

おお・・・あの無駄のない四角いボディはもしや・・・
敬愛するNHKマスコットキャラ界の大スター、どーも・・・

130326_yuru_02.jpg

ああっ!いやあ、どーもどーも、お世話になっているラッカ!
NPOいすみライフスタイル研究所のまきべ~くんじゃないですか!
よく来てくれたラッカ~♪


M : いま、やってはいけない人違・・・キャラ違いしませんでしたか?

そこはスルーしてくれよ。
 
M : あ、はじめまして、まきべ~さん♪
   わたくし、ブログ担当のMと申しま・・・
タマ○ギ部隊?
 

【続きを読む】

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:13時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2013年03月24日 (日)まさかの女優デビュー?!  ☆関根香里☆


開局70周年記念ドラマ 「菜の花ラインに乗りかえて」 

楽しみにしていらっしゃるみなさん!

こんにちは。キャスターの関根香里です☆

 

わたし、人生で初めて 演じる ということをしました・・・

関根香里、女優デビューか?!(驚)

20130325_1.jpg

 

 

【続きを読む】

投稿者:キャスター | 投稿時間:20時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2013年03月22日 (金)NHK千葉放送局の一大プロジェクトにご注目ください!


・・・いやあ、いよいよ始まりました。NHK千葉放送局が開局して70年の歴史の中で、初めての挑戦となる一大プロジェクト。 そう、「ドラマ」制作です!何しろ、NHK千葉放送局職員がほとんど経験したことがない未知の領域。しかも舞台は房総半島のほぼ中央を走るローカル鉄道。

主要な舞台が、固定されているわけでなく、厳密な時間割に従って「動いている舞台」なわけですから、技術的にも、労力的にも思いっきり高いハードル。でもせっかく作るなら今までにない挑戦を行いたいと、スタッフ一同ものすごく熱が入っています。

 写真は、特別に許可いただいて下見をさせていただいた大多喜駅構内の引き込み線。間近でみるディーゼル列車って迫力満点! スタッフ全員、子供のような歓声をあげて、なんだかテンションあがりっぱなし。

 20130321_130329.jpg

 現在、いったいどのような撮影が可能なのか、協力していただく鉄道会社さんと綿密に打ち合わせを進めている真っ最中。「何ができるのか」「何ができないのか」のせめぎあいの中で、皆様に「あっと驚くような迫力の映像」をお届けするべく、地道な作業を積み重ねています。どうぞ、ご期待ください!

あ・・・申し遅れました、私、このドラマの企画・プロデュース担当の秋満です。今後、このブログで、気になる撮影の舞台裏情報や出演者の皆さんの素顔に迫っていきます。お楽しみに!

そして、ドラマのHPもオープンしました!こちらの方もぜひご覧下さい!

 http://www.nhk.or.jp/chiba/nanohana/

投稿者:スタッフ | 投稿時間:12時00分 | 固定リンク
コメント(1) | トラックバック(0)

  

2013年02月22日 (金)千葉県を舞台に描く大人のメルヘン ~開局70周年記念・千葉発地域ドラマ~


130222_drama_title.jpg

みなさまに、とっても大事なお知らせがあるラッカ!

NHK千葉放送局では開局70周年を記念し、
千葉県内のローカル鉄道を舞台にしたドラマを制作するラッカよ!

菜の花に包まれた美しいローカル鉄道の風景を舞台に描く、大人のメルヘン・・・

お、オトナのメルヘン!気になるラッカ・・・すごく気になるラッカ・・・

このブログでも、ドラマの制作風景を生々しく(?)お伝えするドラマスタッフ日誌などを更新していく予定ラッカよ~♪

新情報が入ったらまたお伝えするので、おたのしみに!

さて、全国放送と聞いては、みすみすこのチャンスを逃すわけにはいかないラッカ。
ちょっとボクも出演交渉に・・・
 

【続きを読む】

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:15時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ