2013年03月07日 (木)ともだち100にんできるかナッツ♪ ∞


130307_yuru_01.jpgあ、MっちMっち~。
千葉局ロビーに、木更津市の市制施行70周年を記念して昨年うまれたばかりのマスコットキャラクター きさポン がやってきたラッカよ。


M : おお、なんてかわいいタヌ・・・
あ、いや、すみませんっ!


いやいやいや、タヌキでいいラッカよ。

M : ですよね?タヌキですよね?
   でもどうして、木更津市のマスコットキャラクターがこんなにタヌキなんでしょう・・・?


ふふふ、タヌキが登場するあの有名な歌を思い出してみるラッカ。

M : えーと・・・あ、
   ♪たんたんたぬきのキ・・・


いや、そっちじゃなくて!
 
あのさーMっち。一応これ、公共放送の公式ブログなわけだカラね、ボケるにもそれなりに節度をわきまえてもらわないとボクも困るのよ。

M : あ、いや、自分いまボケたつもりはないっスよ。ごくごく自然に・・・

まあ、悪気がなかったのなら今回は大目に見るけどね、気を付けてよ、ホントに。
で、話は戻るけど、
ほらほら、NHK「みんなのうた」でもおなじみのあの歌ラッカよ~。

M : ・・・あ!
   ♪しょ しょ しょうじょうじ~


そう、それ!
その歌、木更津市にあるお寺證誠寺狸囃子伝説を元につくられているラッカ。
木更津駅の発車予告ベルはこの歌だし、まちのあちこちに狸像が設置されているラッカよ~。


M : 木更津とタヌキにそのような繋がりがあったとは・・・
   きさポン も伝説のようにこのおなかでポンポコ腹鼓を・・・


130307_yuru_02.jpg!!!
な、なんだこのマークは!


ああ、それは「連携」や「つながり」をイメージさせる「∞(無限大)」のマークなんだって。

M : おお、ビッグスケール!

さっそく きさポン とセッションしたくてみんなが声をかけているラッカね。

130307_yuru_03.jpg

M : 期待のドラマー登場ですね。

そういえば、證誠寺の狸囃子伝説では、和尚さんとの激しいセッションでがんばりすぎたタヌキは、翌朝おなかが破れて・・・死・・・

M : うぐっ、無茶しやがって・・・
 
130307_yuru_04.jpg
きさポン、熱くなっちゃダメラッカよ!

ボクたちはいつも仲良く千葉局ロビーにいるので、ぜひ会いにきてほしいナッツ☆

 

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:13時00分

ページの一番上へ