2012年08月29日 (水)たかが釣り、されど釣りラッカ♪


M : そういえばラッカさん、夏休み中に釣りに行ってきたんですよね、どうでしたか?


千葉県は海に囲まれているカラ、釣りスポットがたくさんあるラッカ~。
ボクはなぜか人目を引いてしまうので、人気スポットには行きづらいんだけど、最近穴場を見つけてね。
そこでじっくりと、自然と向き合い、自分と向き合ってきたラッカ。
その時の様子を、制作チームのAさ・・・A画伯が描いてくれたラッカよ。

あの日、ボクが最も輝いていた瞬間。
↓↓↓

120827_turi.jpg

M : おお・・・さすがA画伯!
   なんだかもう、ラッカさんが神々しく見えますよ!



「永遠に幸せになりたかったら釣りを覚えなさい」(中国のことわざ)
Mっちも釣りをはじめたらいいと思うよ。

 

M : でも、釣れないとしょんぼりしそうですし・・・


「釣れないときは、魚が考える時間を与えてくれたと思えばいい」(アーネスト・ヘミングウェイ)
静かに釣り糸を垂らしている間って、人生についていろいろ哲学しちゃったりするものラッカよ。



M : はあ・・・哲学・・・ですか。考えておきます。
   それにしても、この絵でラッカさんが戦っているお魚、
   なんだか大物の予感が・・・!



よくぞ気がついてくれたナッツ!
100cmはあるかと思われる巨大魚だったラッカよ!
こんなの、こんなのだよ!主だね、あれは!



M : 「釣りの話をする時は両手を縛っておけ」(ロシアのことわざ)


何か言ったラッカ?


M : いいえ、なんでも。
   記念写真や魚拓はとっていないんですか?



それが・・・釣り上げる前に逃げられちゃった。てへ(・ω<)


M : 「逃がした魚は大きい」・・・か。

 

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:13時00分

ページの一番上へ