2016年05月19日 (木)お母さんの手は、魔法の手!?


NHK千葉放送局で、月に一度開催している

「わらべうたとえほんのせかい」

わらべうたにあわせて、毎回いろんなものが飛び出します。

今日は、まず、たんぽぽの綿毛が空を舞い…

160519_ehon1.JPG

読み聞かせの先生のてのひらからは…

160519_ehon2.JPG

160519_ehon3.JPG

お団子(に見立てたお手玉)が出てきました。

あら。こちらは、お母さんの手から、お団子が、

160519_ehon4.JPG

飛び出した!!!

「わらべうたとえほんのせかい」では、

お母さんの手が、大活躍。

「ねーずみねずみ♪ どこいきゃ とびこんだ!!!」と歌いながら、

お母さんの手は、ネズミになって、お子さんをコチョコチョコチョ~~~。

 160519_ehon5.JPG

160519_ehon6.JPG

 お母さんにくすぐられて、

あっちでも、こっちでも、お子さんが楽しそうに笑っておりました。

 こちらの男の子は、

160519_ehon7.JPG

笑いすぎちゃって、「もう、だめだー」。

お母さんの手は、お団子を出したり、ネズミになったり、

お子さんを楽しませるのに大忙しでした♪

お母さんたち、お疲れ様でした。

「わらべうたとえほんの世界」

6月は、お休みです

次回は7月6日(水)午前11:10~開催予定です。

お母さんの手を、お子さんを楽しませる魔法の手

変身させさせませんか?

お父さんももちろん、大歓迎です!

NHK千葉放送局1階ロビーにてお待ちしております。

160519_ehon8.JPG

 さあ、次は、何に変身しようかな?

 

投稿者:広報 | 投稿時間:16時32分

ページの一番上へ