2016年09月15日 (木)「みーつけた!」


月に一度、NHK千葉放送局で開催しているよみきかせイベント

「わらべうたとえほんのせかい」

あれあれ???

0915ohanashi-1.jpg

目を隠してどうしたの?隠した目線の先にあったのは、

0915ohanashi-2.jpg

ブタの指人形!

わらべうた「いっちく♪たっちく♪」に合わせて、ブタは一匹ずつぱたっと倒れて眠ってしまいます。

その姿を見て、泣いてしまった女の子も。

0915ohanashi-3.jpg

ブタさんがいなくなっちゃうのがさみしかったのかな?

 続いて、五味太郎さんの絵本「きんぎょが にげた」の読み聞かせです。

絵本の中に金魚を見つけたお子さんが「ここだよ!」って教えてくれます。

0915ohanashi-4.jpg

んんんん?

0915ohanashi-5.jpg

女の子が、絵本じゃない方を指さしてます。金魚が絵本から飛び出したのかな?

こどもは感受性豊か。おとなが気づかないことも「みーつけた!」って発見する名人です。

でもね、おとなも、気づくことがあるんですよ!

0915ohanashi-6.jpg

お子さんの笑った顔を見て「こんなにかわいかったんだー。」って。

ちなみに、こちらは「ここは♪ とうちゃん♪にんどころ♪」というわらべうたの中で「こちょこちょこちょー」とくすぐった瞬間。

お子さんがたくさん笑い、その愛らしさにお母さんたちもにっこり笑った瞬間でした。

0915ohanashi-7.jpg0915ohanashi-8.jpg

 抱きしめたお子さんが前より大きくなっていたり、お子さんの手が柔らかかったり、気づくことはたくさんあります。

「わらべうたとえほんのせかい」で、ふだんはゆっくり見られないお子さんの姿、再発見しませんか?

次回は10月27日(木)開催予定です。

みなさんのお越しを、お待ちしております。

 

投稿者:広報 | 投稿時間:16時02分

ページの一番上へ