2014年03月04日 (火)柏市で男性刺され死亡 連続通り魔 似顔絵公開 防犯カメラに男か ~情報リンク先~


連続通り魔か 男の似顔絵を公開 (03月04日 18時00分)

3日夜遅く、千葉県柏市の住宅街の路上で、男性が刃物で刺されて殺害されるなど、およそ50メートルの範囲で同じ男の犯行とみられる殺人や強盗が4件相次いだ通り魔事件で、警察は男の似顔絵を公開し、周辺で聞き込みを進めるとともに情報の提供を呼びかけています。
警察によりますと、男は20代から40代とみられ、身長が1メートル70センチから75センチくらい、黒色のダウンジャケットに黒いニット帽をかぶり、サングラスとマスクをつけていたということです。
警察は周辺で聞き込みを進めるとともに、似顔絵を載せたチラシを7万枚印刷し、市内に配られる新聞と一緒に配布するなどして、情報の提供を呼びかけることにしています。
情報の提供先は、柏警察署04ー7148ー0110です。20140304_kashiwa.jpg

※ニュースサイトのほか、情報関係のリンク先を掲載しますので、最新の情報は、こちらからご確認下さい。
 

<NHKのニュース関連 ホームページ>

NHKニュース首都圏 http://www.nhk.or.jp/shutoken-news/

千葉県のニュース http://www3.nhk.or.jp/chiba/lnews/

NHKNEWSWEB(全国)⇒ http://www3.nhk.or.jp/news/index.html

 

<Twitter>  NHKのアカウント⇒ (※いずれもNHKサイトを離れます)
(ニュースなど)
首都圏放送センター http://twitter.com/nhk_shutoken

NHK千葉放送局 http://twitter.com/nhk_chiba (ラッカ星人)

NHKニュース http://twitter.com/nhk_news


(番組や編成ほか情報)
NHK広報局(NHKについてユルく案内) http://twitter.com/NHK_PR

NHK公式ツイッターアカウント一覧 http://cgi4.nhk.or.jp/toppage/external_service/

 

<番組表>
NHK ONLINE 番組表(千葉放送局 現在の時刻) http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/index.cgi?area=108&type=0&f=top


 


通り魔事件 防犯カメラに男か
(03月04日 19時13分)

警察のその後の調べで、男が奪った車が乗り捨てられていたコンビニエンスストアの防犯カメラに、事件の直後にこの車が駐車場にとまり、数分後容疑者の男とみられる人物が車を降りて立ち去る様子が映っていたことがわかりました。
警察は映像の解析を進めるとともに、付近で不審な人物が目撃されていないか聞き込みをするなど捜査を進めています。

 

男性刺され死亡 連続通り魔か 男の似顔絵を公開

(03月04日 18時00分)

3日午後11時40分ごろ、柏市あけぼの5丁目の住宅街の路上で、男性が男に刃物で背中や首などを刺され、まもなく死亡しました。
その後の調べで、死亡したのは近くに住む会社員の池間博也さん(31)と確認されました。
現場には池間さんのものとみられるカードなどが散乱し、財布やかばんは見つかっていないということです。
また、この直前に、近くで自転車に乗っていた25歳の男性が、男に呼び止められてナイフを振りかざされ、振り払って逃げた時に指を切られるけがをしたということです。
その直後、車で通りかかった44歳の男性が男にナイフを突きつけられ「金を出せ、もう、1人殺している」などと脅されて財布を奪われたのに続き、反対方向から車で通りかかった47歳の男性も男にナイフで脅され車を奪われました。
奪われた車はおよそ1.5キロ離れたコンビニエンスストアの駐車場に、エンジンがかかった状態で乗り捨てられているのが見つかりました。
これら4件の事件は、同じ道路のおよそ50メートルの範囲で10分足らずの間に起きていて、警察は同じ男による通り魔事件とみて4日夕方、男の似顔絵を公開しました。

 

柏市内は集団下校 機動隊員も
(03月04日 17時12分)

事件が起きた千葉県柏市では、4日、市内すべての小中学校で集団下校を行い、警察の機動隊員が警戒にあたりました。
柏市では4日、市内すべての小中学校あわせて62校で集団下校が行われ、中学校では部活動も中止となりました。
このうち事件の現場から1キロほどの距離にある柏第一小学校では、午後3時に全校児童およそ800人が地域ごとに7つのグループに分かれて、集団下校を行いました。
警察は子どもたちの登下校時間に合わせ、現場近くの17の学校の校門や通学路におよそ50人の機動隊員を配置し、警戒にあたりました。
地元の自治会からも、子どもたちを見守るために人が出たほか、子どもを迎えに訪れる保護者も多く見られました。
子どもを迎えに来た母親は「子どもを1人で外に出すのが心配で、早く安心した生活に戻りたいです。
とにかく犯人が早く捕まってほしいです」と話していました。
地元の町会の葛西賢一町会長は「地域も不安でいっぱいです。一日も早く元の平穏な町に戻ってほしいと思います。子どもたちの安全を守るためいろいろな協力をしていこうと思っています。」と話していました。

 

近くの商業施設 閉店繰り上げ
(03月04日 17時56分)

事件現場から1.5キロほど離れた、専門店やホームセンターなどが入る商業施設「モラージュ柏」では、夜10時までのレストラン街の営業時間を1時間早く切り上げ、夜9時までにして、ほかの店と同じ時間に閉めることを決めました。
働いている人の多くが現場周辺から通っているということで、安全を確保するための念のための措置だとしています。


事件4件 10分足らずの間に

(03月04日 12時12分)
 

4件の事件は、10分足らずの間に、およそ50メートルの範囲で相次いで起きました。
3月 3日午後11時36分ごろ、柏市あけぼの5丁目の路上で、自転車に乗っていた25歳の男性が男に「すいません」と声をかけられ、「何ですか?お金です か?」と聞くと、「そうなんですけど、ちょっとこっちに来て下さい」などと言われ、近づくとナイフを振りかざされ、振り払って逃げる際、指を切るけがをし ました。
その直後に、20代から30代とみられる男性が男に突然、背中や首など数か所を刺され、まもなく死亡しました。
110番通報は午後11時38分ごろで「不審な人がナイフのようなものを持っている。近くに人が倒れていて、血を流している」と通報がありました。
そ の直後の11時40分ごろ、数十メートル離れた路上で、車で通りかかった44歳の男性が路上に人が倒れているのに気づき、事故だと思って車を止めて通報し ようとしたところ、男に運転席のドアを開けられナイフを突きつけられ「金を出せ、もう、1人殺している」などと脅され、財布を奪われました。
男性が車から降りて逃げると男は車に乗り込みましたが、車を発進させることはできなかったということです。
さらに、そのおよそ4分後、反対方向から車で通りかかった47歳の男性も、路上に人が倒れているのに気づいて車を止めたところ、男が乗り込んできてナイフを突きつけられ、車を奪われました。
車は、午前3時ごろ、およそ1.5キロ離れた柏市柏呼塚のコンビニエンスストアの駐車場に、エンジンがかかったまま乗り捨てられているのが見つかりました。

 

柏市と周辺自治体 集団登校に

(03月04日 14時00分)

千葉県教育委員会は、柏市と周辺の松戸市や我孫子市など6つの市の教育委員会と県立高校に対して、児童・生徒を集団下校させるなどして安全を確保するよう求めています。
柏市では4日、すべての小中学校が集団下校することを決め、また周辺の自治体でも教育委員会が各学校に注意を呼びかけるなど、対応に追われています。
このうち柏市の隣の我孫子市や流山市、それに鎌ケ谷市では小学校と中学校で、野田市では小学校で集団下校することを決めました。
また我孫子市では、中学生の部活動をすべて中止することを決めたということです。
このほか、柏市とその周辺の自治体では、下校時間に保護者や周辺の住民が見回りを行うことにしています。

事件現場からおよそ1キロの距離にある柏市立柏第4小学校では午前8時15分の始業時間を前に、子どもたちが保護者に手を引かれて集団で登校したり、保護者が車で子どもを送ったりしていました。
小学5年生の娘が通っているという50代の母親は、「学校まで子どもが安全に到着できるか、本当に不安でした。学校の先生やボランティアが通学路に出てくれてはいますが、とにかく犯人が早く捕まってほしい」と話していました。
また小学2年生と6年生の子どもがいる30代の母親は、「突然、人が刺されるというえたいの知れない事件で怖いです。ショックだとしか言いようがありません」と話していました。
小林和俊校長は、「保護者と連携しながら、子どもたちの安全を第1に考えて対応していきたい」と話していました。

 

商業施設の警戒強化 幼稚園が野外活動を中止など影響

(03月04日 14時48分)

事件現場からおよそ800メートル離れた柏駅にはJR常磐線と東武野田線が乗り入れていて、周辺の商業施設では警備員が巡回の頻度を増やすなど警戒を強めています。
駅周辺の繁華街には、デパートなど商業施設が多くあります。
このうち、駅と直結している「高島屋」では、警備員が店内を巡回する頻度を通常より増やした他、警察官が6人駐在して、連絡を取りあいながら警戒を強めているということです。
また駅に近い「そごう」や「イトーヨーカドー」など周辺の商業施設でも、警備員が巡回する頻度を増やしたということです。

また、事件現場からおよそ600メートルの幼稚園では、園外で予定していた活動を急きょとりやめるなどの対応をとっています。
およそ200人の園児が通う柏市豊四季台の私立のくるみ幼稚園では、運動のため毎週火曜日に園児たちを100メートルほど離れた空き地まで連れていっていますが、事件を受けて急きょ取りやめ、体育館での活動に変更しました。
また緊急時に備えて、園内でも携帯電話を常時、持ち歩くよう職員全員に指示しました。
職員の1人は「何かあったらすぐに110番できるよう持っておきます」と話していました。
幼稚園によりますと、4日朝は幼稚園を休ませたいという連絡も保護者から寄せられたということです。
くるみ幼稚園の前島孝園長は「子どもたちに屋外でいろいろな活動をさせてあげたいという思いはありますが、まずは安全の確保を第1に考えて、慎重に対応したい」と話していました。

(2014年3月4日 午後1時00分 初掲)
(2014年3月4日 午後2時00分 更新)
(2014年3月4日 午後3時00分 更新)
(2014年3月4日 午後6時30分 更新)
(2014年3月4日 午後8時00分 更新)







 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:20時00分

ページの一番上へ