2012年10月01日 (月)台風17号 千葉関連情報(午前2時現在)JR京葉線も運転再開


【台風17号情報】10月01日 01時00分
気象台は千葉県では10月1日未明にかけて台風17号による暴風に厳重に警戒するとともに昼前にかけて高波にも警戒するよう呼びかけています。

気象庁の発表によりますと、強い台風17号は、愛知県東部に上陸したあと、関東北部を北上しこのあと関東北部から東北を縦断する見込みで、太平洋側を中心に暴風が吹くおそれがあります。

台風の影響で、千葉県内では風が強まり、気象台は、10月1日午前0時すぎに、千葉市で31.4メートル、銚子市で30.5メートルの最大瞬間風速を観測しました。

千葉県では引き続き10月1日未明にかけて非常に強い風が吹き、海上では猛烈な風が吹く見通しで、予想される最大瞬間風速は、
▼北西部の陸上と海上で35メートル、
▼北東部の陸上で35メートル、海上で45メートル、
▼君津の陸上と海上で35メートル、
▼夷隅・安房の陸上で35メートル、海上で45メートルとなっています。

また10月1日昼前にかけて、海は大しけとなる見込みで、予想される波の高さは、
▼北西部で4メートル、▼君津で5メートル、▼それに北東部と夷隅・安房で8メートルの見込みです。
9月30日前後は大潮にあたり、潮位の高い時期となるため、君津では10月1日明け方から朝にかけて高潮に注意が必要だということです。
満潮時刻は、千葉では10月1日午前5時16分となっています。

気象台では、暴風や高波に警戒するとともに大雨による土砂災害、低地の浸水、河川の急な増水やはん濫、高潮に注意を呼びかけています。
また台風の接近に伴い、落雷や竜巻などの激しい突風のおそれもあり発達した積乱雲が近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど安全確保に努め、特に、屋外での活動の際には十分注意して欲しいとしています。
 

 【被害情報】10月01日 00時40分
台風17号の影響で、千葉県内では、3人が重軽傷を負いました。
千葉県と消防によりますと30日午後6時40分ごろ、千葉県館山市のスーパーの駐車場で買い物に訪れていた市内に住む84歳の男性が強風にあおられて転倒し、頭を強く打つ大けがをしました。

一方、警察によりますと昨夜11時前、千葉県市川市で牛丼店の看板が外れそうだという通報があり、駆けつけた37歳の警察官の顔に、強風で飛ばされた看板がぶつかりました。
警察官は前歯を折るなどのけがをしたということで病院で手当を受けています。

また消防によりますと、昨夜11時20分ごろ千葉市美浜区の路上で40代の女性が風にあおられて転倒し、病院に運ばれました。
けがの程度は軽いということです。


【自主避難】10月01日 00時30分
NHKが千葉県内の各市町村を取材したところ、台風17号の接近に伴い、1日午前0時現在、富津市や旭市、それにいすみ市など9つの市と町であわせて73人が地元の公民館などに自主的に避難しているということです。


【停電情報】10月01日 00時30分
東京電力千葉支店によりますと、千葉県内では、1日午前0時の時点で▼君津市と白子町で800世帯、それに▼香取市で400世帯、▼白井市で300世帯など、あわせておよそ2700世帯が停電しているということです。 東京電力で復旧作業を急いでいます。


【交通情報】10月01日 01時55分
鉄道は運転を再開する線が増えています。
JR在来線の武蔵野線、総武線、鹿島線、常磐線、外房線と内房線など、相次いで運転を再開しています。
東京駅と千葉市の蘇我駅を結ぶJR京葉線は、全線で運転を見合わせていましたが、午前1時51分に運転を再開しました。JR東日本千葉支社によりますと、このあとどの程度運行するかは、残っている乗客の数を見ながら判断するということです。


※このあとの台風17号関連の情報は、ツイッター&情報リンク先一覧⇒ http://www.nhk.or.jp/chiba-blog/400/132889.html でご確認下さい。

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:02時15分

ページの一番上へ