2012年05月20日 (日)千葉断水 5市すべてで給水再開


利根川水系の浄水場で国の基準値を超えるホルムアルデヒドが検出され取水を停止した影響で、19日、千葉県内では5つの市で36万世帯近くが断水しましたが、20日午前4時までにすべての市で給水が再開されました。
 

利根川水系の群馬、埼玉、千葉県にある6か所の浄水場では、18日から19日にかけて、処理を済ませた水道水から国の基準値を超える化学物質のホルムアルデヒドが検出されました。
この影響で千葉県内の3か所の浄水場で取水を停止したため、県によりますと柏、野田、流山、我孫子、八千代の5つの市であわせておよそ35万7000世帯が断水しました。
その後、ホルムアルデヒドの値は下がり2か所の浄水場が取水を始めたことから、20日午前4時まで断水していた野田市を含めすべての市で給水が再開されました。残る1つの野田市の「上花輪浄水場」も取水を再開する準備を進めているということです。


なお、ブログでの千葉断水関連の生活情報は、ここまでで終了します。
千葉関連のニュースは、
動画ニュース http://www.nhk.or.jp/chiba-news/index.html
文字ニュース http://www.nhk.or.jp/lnews/chiba/
ツイッター https://twitter.com/nhk_chiba (NHKのサイトを離れます)
でお伝えします。

また首都圏のニュースは、
一覧 http://www.nhk.or.jp/shutoken/1to9news/
文字ニュース http://www.nhk.or.jp/lnews/shutoken/
ツイッター https://twitter.com/#!/nhk_shutoken (NHKのサイトを離れます)
で随時更新しています。

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時30分

ページの一番上へ