2016年01月19日 (火)FMラジオ共同キャンペーン千葉 NEXT RADIO オープニングセレモニー


こんにちは。
千葉放送局 広報担当Eビハラです。

1月17日(日)”ららぽーとTOKYO-BAY”で、
FMラジオ共同キャンペーン千葉 NEXT RADIO
オープニングセレモニー&キックオフイベントを開催しました!

20160117_next01.JPG

東日本大震災から5年を機に
震災時にも見直されたFMラジオの力とその魅力を今一度お伝えするために
千葉県内の6つの放送局が共同で行うキャンペーンです。

タイトルの「NEXT」〝 For the next〟
これからの未来へ向けて、震災の記憶とラジオの有用性を、そしてラジオの魅力・楽しさをこれからの千葉を担う若い世代を中心とした幅広い層に発信していくものです。

「千葉がつながる」をキャッチコピーに、さまざまな企画番組やイベントを順次展開し、“ラジオの魅力”を発信していきます。
オープニングセレモニーでは、各局のパーソナリティーの皆様に、企画番組やイベント等を紹介して頂きました。

ベイエフエム KOUSAKUさん 
担当番組 「HEARTLUCK」など
20160117_next02.jpg


いちはらFM ジョニー&エンジェルの皆さん
担当番組 「スイーツ オン ウェイブ」
20160117_next03.jpg


FMうらら(浦安市) 服部愛未さん・濱口実咲さん、大谷遼子さん
担当番組 「今日もうららか FMうららです!」
20160117_next04.JPG


かずさエフエム 嘉屋崎道子さん
担当番組「M‘s SUNSET!」
20160117_next05.JPG


ラジオ成田 人見みえ子さん
担当番組「Morning View NARITA」「Radio Cafe」など
20160117_next06.JPG


NHK千葉放送局 高鍬亮アナウンサー
担当番組「ひるどき情報ちば」「ニュース・気象情報」など
20160117_next07.JPG


関連番組やイベントなどの詳細はこちらからチェック!
http://nextradio.jp/
※NHKサイトを離れます。

そして、このキャンペーンを盛り上げる、ャンペーンアンバサダー(応援大使)の発表です!

20160117_next08.JPG

左から、
奥華子さん、森口博子さん、カジヒデキさん

奥華子さんは、船橋市出身のシンガーソングライター。
地元のラジオキャンペーンということでご協力頂くことになりました。
会場では、奥華子さんの歌うキャンペーンソング「ガンバレ」とともに紹介されました。

森口博子さんは、ベイエフエムでパーソナリティーを努めていて、5年前の東日本大震災は、まさに放送中だったそうです。

カジヒデキさんは、富津市出身のシンガーソングライター。
1996年のデビュー以降、アーティスト活動だけでなく、CMソング制作、楽曲提供なども手がけています。

ポスターは3枚つなげると・・・
ポスターの緑色のラインはパーソナリティーとリスナーがつながり、人と人がつながり、その輪がどんどん広がっていくというイメージを表現しているんです。


なんと、そのカジヒデキさんには、この会場にお越し頂きました!
20160117_next09.JPG

カジヒデキさんには今回、キャンペーンアンバサダー(広報大使)だけでなく、ラジオキャンペーンのジングルを作っていただきました。とてもさわやかポップな感じのジングルです。このジングルは各放送局の番組やイベントで繰り返し流れるものです。

ラジオを通じて、人と人がつながっていくイメージが浮かんでくるような、とてもさわやかで、あったかい気持ちになるようなジングルだなあと思いました。

カジヒデキさんコメント:日常生活において、人と人とのつながりはとても大切なこと。今回、僕の出身地である千葉のFM局がつながるということで、人と人、街と街がつながる楽しさや、さらにそれが「日本中、世界中に広がっていったら」ということをイメージして楽曲を制作しました。ラジオの存在は、3.11の東日本大震災以降見直され、最近は本来のラジオらしい自由さも取り戻してきたように思います。未来につながっていくこと。それも制作のイメージの一つです。そして大好きな千葉のために!

最後に全員で写真撮影!

20160117_next10.JPG
キャンペーン幕開けを宣言
「ラジオの魅力発信!ネクスト ラジオおおお!」

大盛況の中、オープニングセレモニーを終えました。
この日は盛りだくさん。セレモニー終了後は、各局の公開録音が続きました。

投稿者:広報 | 投稿時間:14時58分

ページの一番上へ