2019年01月17日 (木)川柳のお題は「千葉県」!入選作品発表!~小村美記~


 

こんにちは♪小村 美記(おむら・みき)です。

FM80.7MHz「ひるどき情報ちば」

 img_20190117121602.jpg

きょうのお相手は、私、小村と、東葛川柳会代表で、

千葉県川柳作家連盟 副会長の江畑哲男さんとお送りしました。

 

 

 

〇ひるどき川柳

『ひるどき川柳』のお題は”千葉県”

 

皆様からお寄せいただいたのが262句。

今回もバラエティに富んだ様々な「千葉県」がありました♪

 

佳作は・・・

元日は 太平洋のご来光(あゆか)

初詣 何はさておき成田山(素人)

千葉県で 一句ひねれと言われても(あーさまま)

 

  《名所》

東京と何で名がつく遊園地(かきくけ子)

ミッキーの納税先は千葉である(加藤 当白)

千葉県に東京支社がある我が社(花キャベツ)

海ほたる通ってみればそこは千葉(月日備人)

長生きができそうな町ありますよ(ジャック天野)

鋸山パノラマ写真富士が見え(中村宗一)

初の千葉 まあるい地球見た岬(なごみ)

九十九里足裏くすぐる波と砂(素人)

月の砂漠を歌いながらの月見酒(草加せんべい)

銚子に灯台 柏には東大(牛美)

岡発戸・日秀読めれば北総人(ホッと射て)

地図上は 下総上で上総下(ホッと射て)

東京で働き千葉へ寝に帰る(アカエタカ)

 

  《有名人》

長嶋が生まれたことが誇らしい(安田蝸牛)

全国区千葉からマツコふなっしー  (月日備人)

職歴に知事の青春ドラマあり(たちあおい)

終戦を処理したおとこ関宿出(マンボー)

 

  《特産品》

ピーナッツよりも旨そう落花生(春爺)

下総の味醂が作る江戸の味(マンボー)

ピーナッツに濡れせん足して千葉土産(稲垣優子)

いも西瓜ピーナツ空港包囲する(日食見たよ)

地産地消 何でも揃う千葉の幸(チーバくん)

 

   《その他》

関東はべーべー言葉抜け無くて(アカエタカ)

サッカーファン柏とジェフに泣き別れ(春爺)

ひるどきに千葉判定はありません(たちあおい)

インバウンド成田航空ぞろぞろと(中村宗一)

ちっぽけな躓き笑うチバニアン(福村まこと)

チーバくんと早春の千葉歩きたい(さくら餅)

「出身は?」部位で答えるチーバくん(はるきりん)

限界の村もメッセもある千葉県(花子)

川柳の花 千葉県内に咲き乱れ(なでしこ)

 

入選作は…

 

(銀賞)鎌ヶ谷で鍛え メジャーで大暴れ(千葉県市川市、50代男性、ジャック天野)

☆江畑先生からのコメント☆

→  モチロン、大谷翔平選手の活躍を称えた作品。いまや世界が大注目。千葉県民としても嬉しい限り。

  「鎌ケ谷で鍛え」がミソ。

 

(金賞)チーバ君の臍で寝てます亡き夫(茨城県稲敷郡、70代女性、塚本康子)

☆江畑先生からのコメント☆

→  チーバ君の句は何句かあったが、その中でこの句は抜群の出来。

  「臍で寝てます」に、完成度の高さを見た。おそらく作者は、川柳的な表現に精通した方であろう。

 

(大賞)関東の春 房総が連れてくる(埼玉県越谷市、70代男性、たちあおい)

☆江畑先生からのコメント☆

→  お見事! 新春らしい一句をお寄せいただいた。

   「房総が連れてくる」の擬人法がよい。「春」を詠むなら、このように作りたいものだ。

 

詳しい音声は、こちらからチェックしてみてください!

 

 

さて、次回のお題は「寒い」です。放送は2月14日(木曜日)。

 

送り先は・・・

【FAX】 043(203)0579

 

【郵便】 〒260-8610 千葉市中央区千葉港5-1 

NHK千葉放送局 ひるどき情報ちば 川柳係

 

→メールでの応募はこちら←

 

 

締め切りは、2月4日(月)必着です。

 

たくさんのご応募、お待ちしております♪

 

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:15時59分

ページの一番上へ