2013年6月19日

白子町でイカダのぼり大会 7月28日~PRで来局


白子町から、お客様が来られたラッカ♪

19回目を迎える「白子町南白亀川(なばきがわ)イカダのぼり大会」が、ことしは7月28日に開催されるんだって。
白子町の「南白亀川」を、自慢の手作りイカダで上げ潮を利用して川をさかのぼる珍しい大会で、白子町の夏の風物詩として定着してきたということラッカよ。

20130619_3SP.jpg

(写真:中央が白子町観光協会の大塚昭会長)

「GⅠレース」と「GⅡレース」の2部門構成で、「GⅠレース」は、およそ500mのコースのタイムを競い、予選上位チームで決勝戦を行うスピード重視のレース、「GⅡレース」は、同じ500mのコースだけど、小学生の部、家族の部、女性の部、小型イカダの部と各部門ごとに分かれて、タイムを競うという家族や友達で気軽に楽しめるレースなんだって。
すでに募集は先週の14日に締め切られているけど、いまのところ47チームが参加する予定。

目立つようにと工夫を凝らした手作りのイカダも登場するので、応援でとっても楽しめるし、イカダ写真コンクールも開催されるカラね。

 

20130619_4S.jpg20130619_201553.jpg

(写真:左側がNHK千葉放送局の篠原朋子局長)

 
↓イカダのぼり大会のチラシをご紹介するカラね↓

【続きを読む】

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:21時30分 | カテゴリ:いらっしゃいませ | 固定リンク

ページの一番上へ