2013年03月30日 (土)シバザクラ見ごろ


rakka_28.gif

放送部のWカメラマンが、袖ケ浦市東京ドイツ村シバザクラを撮ってきました。

みなさん、お花見はもう行ったかナッツ?
サクラの名所を散策するのもたのしいけれど・・・
こんなお花見はいかがラッカ?
シバザクラのじゅうたん、とってもキレイラッカよ~♪
 
130328_shibazakura_01.jpg
 
130328_shibazakura_02.jpg

130328_shibazakura_03.jpg

130328_shibazakura_04.jpg 130328_shibazakura_05.jpg
千葉県袖ケ浦市で色とりどりのシバザクラの花が見ごろを迎え、訪れた人たちを楽しませています。

袖ケ浦市にある観光施設、「東京ドイツ村」では、毎年、春に向けて小高い丘の斜面などにシバザクラを植え、育てています。

ことしは暖かい日が続いた影響で、例年より2週間ほど早い3月中旬から花が咲き始め、今では、ピンクや紫、それに白などのじゅうたんを敷き詰めたような景色が広がっています。

ことしは花の数をおよそ2倍の15万株に、また面積をおよそ2ヘクタールにそれぞれ増やしたということで、園内はひときわ華やかに彩られています。

訪れた人たちは、遊歩道を散策したり、写真を撮ったりして楽しんでいました。

東京ドイツ村のシバザクラは4月中旬まで楽しめるということです。

【問い合わせ】 東京ドイツ村 電話 : 0438-60-5511

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:15時00分

ページの一番上へ