2018年03月12日 (月)春に向けリニューアルオープン~中村 香織~


こんにちは、中村香織です。

きょうのFM80.7【ひるどき情報ちば】

3/17(土)にリニューアルする

千葉市の「泉自然公園」についてご紹介しました。

 

自然が豊かで、大きな木が立ち並ぶ園内では、

こんな↓↓遊び??ができるそうですよ♪

img_201803121246072.jpg

千葉市都市局 緑政課の伊藤康孝さん

スタジオにお越しいただきました。

☆泉自然公園にオープン! 自然共生型のアウトドアパーク☆

泉自然公園は、約50年前に市民の憩いの場として開園。

43ヘクタールの広大な敷地に樹木や橋が整備されました。

当時は、これだけ広くて自然が豊かな公園は珍しく、

都内からも子どもたちが遠足で訪れて、たいへんぎわったそうです。

しかし、こうした自然公園がほかにも出来たため来園者が減少。

そこで千葉市は公園の魅力アップを図ろうと

“自然共生型のアウトドアパーク”を新たに作りました。

遊び方は、まず森にある大きな木(最大10mの高さ!)に人が登ります。

木と木の間にはワイヤーが張ってあり、

そこに滑車を引っ掛けて自分の体重を上手く使いながら渡っていきます。

安全ベルトを着用して、子どもも遊べるそうです。

ほかにも楽しい遊具がいっぱい!ぜひチェックしてみてください☆

 

☆ ニュースアップちば ~五輪で夜の経済活性化を~ ☆

2年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて

「夜間」に楽しめる場所を紹介して外国人観光客を呼び込もうという

千葉市の取り組みを田村銀河記者に解説してもらいました。

千葉県では千葉市の幕張メッセや一宮町などで7つの競技が予定されていますが、

夜になっても観光を楽しんでもらおうという験的なツアーが今月7日に行われました。

千葉市内にある老舗のちょうちん店や三味線の生演奏を聴くことができる居酒屋など

日本の文化にふれられるツアーは外国人の参加者に好評だったそうです。

こうした夜の経済=ナイトタイムエコノミーの活性化は

消費の拡大につながるとして注目されていると田村記者は話していました。

 img_20180312164200.jpg

音声はこちらカラどうぞ♪

 

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:14時23分

ページの一番上へ