2019年05月16日 (木)~川柳「休む」♪~ *廣田瞳*


こんにちは!廣田瞳です♪

きょうのFM「ひるどき情報ちば」は、

東葛川柳会代表・全日本川柳協会副理事長

江畑哲男さんと一緒にお送りしました♪

img_20190516121048.jpg

ひるどき川柳

お題は“休む”です!

今回は、大型連休を話題にした句など、

286句お寄せいただきました!

 

入選句

「遊び下手 10連休を持て余す」(京のみっちゃんさん)

「ニッポンが休め休めの新時代」(ジャック天野さん)

「十連休 やたら会社が懐かしい」(ナキウサギさん)

「大連休 休まぬ人に支えられ」(かきくけ子さん)

「あの頃は月月火水木金金」(中村宗一さん)

「連休の疲れを癒す 社の机」(澤田正司さん)

「バス旅行休み休みに土産増え」(つれづれさん)

「高齢化に進む田んぼの休墾化」(牛美さん)

「休むから兎は亀に負けました」(アカエタカさん)

「休むには入院以外ないみたい」(麦乃さん)

「母の日が終わって母はホッとする」(ホッと射てさん)

「全休符 ぼくが終わってしまいそう」(雨径さん)

「休みだと思うと パッと良い目覚め」(はなきゃべつさん)

「健全な証し 時にはズル休み」(春爺さん)

「晴天によく働いた靴を干す」(葵さん)

「ときどきは死んだふりする処世術」(よもやま話さん)

「公園のあちこちで聞く どっこいしょ」(草加せんべいさん)

「もう少し飲もう 明日は休肝日」(鈴木正義さん)

 

✩✩銀賞✩✩
「大の字に昼寝している妻の留守」
(埼玉県宮代町、70代、男性、青丹よしさん)

~江畑先生のコメント~
一転して、ユーモア作品。
そんなことって、ありそうな気もする。
少々の誇張はあるかも!?  それもまたよし!

✩✩✩金賞✩✩✩
「コンビニの明かりが消えて午前2時」
(埼玉県越谷市、70代、男性、たちあおいさん)

~江畑先生のコメント~
一言。この作品はスゴイ。
現代社会の光と闇を、
たった17文字で見事に表現している。
すなわち、少子高齢化、人不足、
サービス業の限界とは?
等々を考えさせる。

 

✩✩✩✩大賞✩✩✩✩
「神様が休みをくれたやまいだれ」
(山梨県南アルプス市、40代、男性、加藤当白さん)

~江畑先生のコメント ~
健康な人が病気になったりすると、
周りの皆さんがこう励ましてくれる。
しみじみとさせる1句。
下五の「やまいだれ」が巧い。技巧が光る。

 

次回のお題は「雨」です

投句はこちらから

お待ちしています!

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

きょうの内容の一部は、しばらくの間、

こちらから聴くことができます!

*廣田瞳*

 

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:17時00分

ページの一番上へ