2019年04月04日 (木)~旬の大根を美味しく食べよう~♪ *廣田瞳*


こんにちは!廣田瞳です♪

きょうのFM「ひるどき情報ちば

料理研究家いばchanこと

伊場優子さんと一緒にお送りしました♪

いばchanちば料理

“大根を使った料理”をご紹介いただきました!

img_20190404121710.jpg

2品、ご紹介いただきましたよ~♪

●大根の洋風煮 きのこソースがけ

 img_20190403135852.jpg

材料(4人分)
大根 2分の1本 4分の1カット
洋風出汁 500cc
塩 小さじ2分の1

“きのこソース”
ニンニク ひとかけ粗みじん切り
きのこ類 今回はしめじ一房 粗みじん切り
塩 小さじ2分の1
油 大1
生クリーム 100cc コショー 少々

作り方
1、大根を皮をむいて鍋に入れ、洋風出汁と塩をいれコトコト煮る

2、フライパンに油とニンニクを入れ火にかけて

香りが出たらきのこを炒めしんなりしたら

生クリームを加え塩、コショーを入れ味を調える。

3、フードプロセッサーで攪拌してペースト状にする

4、お皿に大根を置き、上からタラリとペーストをかけて

パセリなどを振り、出来上がり

ニンニクをきかせた、まろやかなきのこソースが

出汁で煮た大根によく合います。

見た目もおしゃれですね!

 

●大根おろしとたっぷりしらすのレモンがけ

img_20190403135900.jpg

材料(4人分)

大根 2分の1 大根おろし
しらす 20g
レモン 1個 4分の1カット

作り方
1、小鉢に大根おろしを入れ、その上にしらすを乗せ、

食べる時にレモンをキューっと絞って出来上がり

シンプルな料理ですが、

大根の甘みとレモンの酸味で

しらすがさっぱりと食べられます!

 

皆さんも、作ってみてくださいね☆

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

ちばの味

JA市原市 経済部 営農指導課の地引秀太さん

 “大根”についてお話しいただきました。

温暖な気候に恵まれた千葉県では、

青首大根が多く育てられています。

市原市特産の「姉崎だいこん」

関東ローム層の肥沃でやわらかい土を活かして

ストレスなく育てた大根で甘さが魅力です!

鮮度の良い大根は、実が透明で

味が染みるのが早いので

煮物やみそ汁で食べるのがオススメなんだそうです♪

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

きょうの内容の一部は、しばらくの間、

こちらから聴くことができます!

*廣田瞳*

投稿者:キャスター | 投稿時間:17時00分

ページの一番上へ