2019年02月14日 (木)スパイス料理と足先運動で冷え対策♪~小村美記~


こんにちは♪  小村美記です。

FM80.7MHz「ひるどき情報ちば」♪

 きょうのお相手は、私、小村と

千葉県理学療法士会会長の田中康之さん。

「ラッカ星人のヘルス&ビューティー」

「YASUさんの元気になる10分」をメインにお届けしましたよ♪

 

img_20190221121040.jpg

写真右は食育マイスター鈴木淑子さんです

 

 

 

〇ラッカ星人のヘルス&ビューティー〇

テーマは「冷え対策にぴったり!スパイス料理」

食育マイスターの鈴木淑子さんにお話伺いました♪

鈴木さんは親子で「食」に関心を持ち、「食」を楽しんでもらうために

小・中学校で食育の講演をしています。

きょうは体を温める様々なスパイスを教えていただいたあと

その1つ、サフランを使ったパエリアの作り方を教えていただきました。

 

レシピはこちら♪

【材料】

・鶏もも肉(350g) 1枚

・長ねぎ 2本

・マッシュルーム 1パック

・にんにく 2かけ

・トマト(大玉150g) 1個

・サフラン  小さじ1/2

・チキンスープの素  1個

・ローリエ  1枚

・白ワイン 大さじ2

・トマトケチャップ 大さじ1

・米 2合 

・オリーブオイル、塩、こしょう  適量

【作り方】

・サフランを熱湯1/2カップに10分ほどつけて下準備。

・スープの素を熱湯1・1/4カップに溶いてサフランをつけたものと合わせる。

・米を研いで水気を切る。

・鶏肉を3㎝角に切り塩こしょう少々をもみこんで下味をつける。

・マッシュルームとにんにくを薄切りに。トマトをヘタを取りザク切りに。

・ねぎ1本をみじん切り。もう1本は緑の部分と白い部分に分け、

 緑の部分は小口切りに。白い部分は2㎝のぶつ切りに。

・フライパンを熱してオリーブオイルを多めに(大さじ3)入れ

 鶏肉とにんにくを炒めて一旦取り出す。

・フライパンに残ったオリーブオイルでみじん切りのねぎと

 マッシュルーム、ローリエを炒める。

・米と塩小さじ1を入れてさっと炒めたら、トマト、トマトケチャップ、

 白ワインを加え、汁気がなくなるまで炒め炊飯器に入れる。

 ・炒めた鶏肉とにんにく、ぶつ切りのねぎをのせて、

 サフランを加えたスープを注ぎ入れて炊き上げる。

・炊飯器の早炊きモードで炊くと、良い具合におこげが出来る。

・炊き上がったら緑の小口切りのねぎを加えてさっと混ぜ、器に盛り付ける。

 

放送した音声はこちらから♪

 

〇YASUさんの元気になる10分〇

テーマは前半に引き続いて「冷え対策」 。

足の指を握ったり、開いたり、かかとを上げて足首を回したり。

座ったまま足先を動かして体の血行を良くする運動を教わりました。

この「足先運動」。災害時のエコノミークラス症候群の予防にもなる

ということです!

 

放送した音声はこちらから♪

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:15時21分

ページの一番上へ