2019年11月25日 (月)詐欺急増 年末は警戒を&山武市で国際交流 ~遠藤由佳子~


こんにちは。遠藤 由佳子です。

きょうのFM【ひるどき情報ちば】

『ニュースアップちば』

『ひるどき特集 世界の国からchibaイイネ!』のコーナーがありました。

img_20191125123114.jpg

************************************

『ニュースアップちば』

テーマは「詐欺急増、年末は警戒を」

NHK千葉放送局の杉山加奈記者に聞きました。

特殊詐欺の被害がここ最近、件数・金額ともに大幅に増えており、

1月から10月の被害金額はあわせて19億5000万円。

ただここ最近はこの平均をさらに上回る被害がでていて

11月1日までの1週間は被害件数40件、被害額は1億68万円で

11月15日までの1週間は被害件数は47件、被害額は9200万円。

年末にかけてさらに被害が発生するおそれがあるので、

十分な警戒が必要です。

「自宅の電話を留守番電話の設定にするなど、自衛策をとるほか

電話でお金やキャッシュカードの話がでたら

詐欺を疑い警察に相談するようにしてください。」とのお話でした。

あわただしい年末ですが、

改めて詐欺への注意を徹底することの必要性を感じました。

************************************

『ひるどき特集 世界の国からchibaイイネ!』

山武市役所で国際交流の仕事などをしている

スリランカ出身のサジーワニー・デイサーナーヤカさんにお話を聞きました。

12歳の頃に学用品の支援を日本のボランティア団体から受けたことを機に

日本に親しみを持ち、千葉大学の大学院を卒業されたサジーワニーさん。

山武市は、2020年東京五輪・パラリンピックでスリランカ選手団の

事前キャンプ地ですが、ホストタウンの決定後に市役所でお仕事を始め、

スリランカと山武市の関係が、友好的に運ぶように

交流事業での通訳や歴史や文化の違いを学校や学童クラブで紹介したり、

日本人にシンハラ語を、スリランカ人に日本語を教える語学教室を開くなど

スリランカと山武市との仲立ちをされています。

サジーワニーさんは

「私の夢は、日本とスリランカの懸け橋になること。

オリンピックの後も山武市とスリランカの交流が続くこと、

そして交流の輪が色々広がっていくことを願って、

これからも活動をしていきたいと思っています。」とお話されていました。

こうした国際交流の取り組み、どんどん広がっていくといいなと感じました。

************************************

コーナーの放送はこちらから。

遠藤 由佳子

投稿者:キャスター | 投稿時間:18時00分

ページの一番上へ