2019年06月24日 (月)千葉県警の新たな取り組み&インドネシアのコーヒーバリスタ ~遠藤由佳子~


こんにちは。遠藤 由佳子です。

きょうのFM【ひるどき情報ちば】

『ニュースアップちば』『ひるどき特集 世界の国からchibaイイネ!』

のコーナーがありました。

(※千葉県警察本部 犯罪抑止戦略官の平田惠二さんと)

img_20190624125234.jpg

***************************************

『ニュースアップちば』

「NHK千葉詐欺撲滅キャンペーン 千葉県警の新たな取り組みについて」

千葉県警察本部 犯罪抑止戦略官の平田惠二(ひらた・けいじ)さんとお伝えしました。

千葉県警は過去に詐欺が多かったところ、

犯人からの電話が多くかかってくるところ、

高齢者が多いところなど、

それぞれの状況に応じて「詐欺撲滅モデル地区」を指定し、

対策の強化に乗り出しています。

具体的に行っているのは、

高齢者宅への戸別訪問と留守番電話設定の呼びかけです。

自宅の電話を留守番電話に設定しておくだけで、かなりの防犯効果がありますが、

設定をしている家庭は4軒に1軒ほど。

高齢者の中には留守番電話の設定方法が分からない人も多いため、

戸別訪問をして設定してもらうようにしているそうです。

去年の同じ時期と比べると、減ってきているものの

まだまだ被害件数・被害額ともに大きい詐欺被害。

最近では警察や市役所などの公的機関を名乗るものも増えてきているそうです。

犯人と直接話をしてしまうと、相手のペースに飲み込まれてしまうため

自宅の電話機を留守番電話に設定して、なるべく犯人と直接話をしないように

対策をとる必要があると強く感じました。

***************************************

『ひるどき特集 世界の国からchibaイイネ!』

松戸の観光案内所でコーヒー店を営むバリスタ、

インドネシア人のリノ・センレワさんにお話を聞きました。

img_20190624125044.jpg












日本に住む親戚を訪ねて来た際に、

日本の治安の良さや食事の美味しさ・人の好さに惹かれて

日本に住むことを決意したリノさん。

もともとはIT関係のお仕事をしていましたが、

奥様の実家がインドネシアでコーヒー農園を経営しており、

いい原料がたくさんあることから、

「それを生かしたい」と日本でバリスタの専門学校に4年間通って資格を取得。

松戸の観光案内所でカフェを開いて4年になります。

インドネシアのコーヒー豆の特徴は、

“スパイシーなハーブのような香りの豆が多く、

生産地によってはフルーティーな香りの豆もある“とのこと。

ブレンドにもこだわりがあり、

日本で人気の“甘みと酸味が少しある深めの味”を出せるように

研究したコーヒーを提供しているそうです。

またリノさんは「大好きな松戸の魅力を広く知ってもらいたい」と

ボランティアガイドもしています。

ぜひ松戸の観光案内所に足を運んで、

美味しいコーヒーを楽しみながら、

リノさんに松戸の魅力を聞いてみてはいかがでしょうか。

場所はJR松戸駅から徒歩3分の

松戸市の観光案内所(松戸探検隊 ひみつ堂)

カフェの営業日は金曜・土曜・日曜・月曜(毎月第3金曜は定休日)

営業時間は午前10時から午後5時です。

***************************************

コーナーの放送はこちらから。

遠藤 由佳子

投稿者:キャスター | 投稿時間:18時00分

ページの一番上へ