2018年11月01日 (木)魚で2品 ~遠藤 由佳子~


こんにちは。遠藤 由佳子です。

きょうのFM【ひるどき情報ちば】

料理研究家の伊場優子さんとお届けしました

img_20181101171109.jpg

***************************************

『ちばの味』

今日のテーマは「釣りきんめ」

銚子市漁業協同組合 外川支所 向後伸昭(こうご のぶあき)さんにお話を伺いました。

釣りきんめの味について・・・

「1年中脂の乗りが良いことで知られており、身はもっちりとしています。」

とのこと

銚子市の釣りきんめの料理を提供しているお店は、

店頭に銚子釣りきんめの、のぼり旗を出しているとのこと

ぜひ、足を運んではいかがでしょうか。

***************************************

『いばchanちば料理』

“お魚”をテーマにメニューを2つご紹介しました

img_20181101174947.jpg












(上:いわしの缶詰deツナサンド風caféサンド、下:お魚の香味野菜焦がしオイルがけ)

1つ目は・・・

☆お魚の香味野菜焦がしオイルがけ☆

【材料】
魚1匹
ネギ2分の1
生姜 大さじ1 みじん切り
ニンニク 大さじ1みじん切り
しそ 3枚くらいみじん切り
ミョウガ一つ みじん切り
油 オリーブ油でもごま油でも米油でもOK
油 大さじ4
ポン酢 大さじ4

【作り方】
①魚を水洗いし、水分を拭き取り、魚グリルやトースターなどで両面焼く 
②器に乗せ、カットした香味野菜を魚の上に乗せ、
同時にフライパンで油を煙が出るまで熱する
(注意)煙がでたらすぐに加熱を止められるよう、その場から離れないでください。
③熱した油を②の香味野菜にすぐにかける
この時ジューッと音がして野菜に熱が通り香りが立つ
すかさずポン酢をかけて出来上がり

野菜の香りが魚の味を引き立てて、とても美味しかったです!!

ご飯にもよく合いそうでした(^^)

2つ目は・・・

☆いわしの缶詰deツナサンド風caféサンド☆

【材料(4個分)】
いわしの缶詰 一缶
玉ねぎ 4分の1 みじん切り
きゅうり 1本 縦に薄切り
レタス 葉4枚
パン(バゲット) 厚さ2センチを8枚
トマト 4切れ 厚さ1センチ
マヨネーズ 大さじ4杯

【作り方】
①ボウルに玉ねぎ、マヨネーズ、いわしの汁は除き、つぶしながら合わせる
②パンの上にレタストマト①を4分の1量を乗せパンで挟む
③かわいいクッキングシートや英字新聞などでラッピングして出来上がり

栄養満点で、見た目もおしゃれ(^O^)

小骨をほとんど感じないので、小さなお子さんやお年寄りにもおすすめです!!

ぜひ、ご家族やお友達で一緒に作ってみてくださいね(=^・^=)

***************************************

コーナーの放送はこちらから

遠藤 由佳子

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:17時50分

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ