2018年04月05日 (木)春キャベツ&菜の花 ~遠藤 由佳子~


こんにちは。遠藤 由佳子です。

きょうのFM【ひるどき情報ちば】

『ちばの味』『いばchanちば料理』のコーナーがありました!

img_20180404163004.jpg












(料理研究家の いばchan こと伊場優子さんと)

***************************************

最初は県内で採れる旬の食材を紹介する『ちばの味』のコーナーでした

今日のテーマは「春キャベツ」

銚子では日本一の生産量を誇っています。

今日は、その「春キャベツ」を生産している銚子野菜連合会 キャベツ委員長の

間渕 稔(マブチ・ミノル)さんにお話を伺いました。

春キャベツの味について・・・

「葉と葉の間隔が緩く、水分が多く柔らかいです。

そのため、春キャベツは普通のキャベツに比べて、甘いんです。」

とのこと

間淵さんが生産されている春キャベツは、

銚子市内の商業施設で購入することが出来ます。

ぜひ、足を運んではいかがでしょうか。

***************************************

『いばchanちば料理』のコーナーでは

旬の“菜の花”をテーマにメニューを2つご紹介しました

1つ目は・・・

☆菜の花の豚バラ巻き巻きソテー 塩こしょう味&照り焼き味☆

img_20180405130757.jpg












【材料】
菜の花(2分の1束)
豚バラ薄切り肉(200g)
くし切りレモン(4つ)

~照り焼き用に~
しょうゆ   大さじ2
さとう    大さじ2
水      大さじ2


【作り方】
★塩胡椒味★
1 菜の花2本くらいを重ね、豚バラ肉でくるくると巻く
2 フライパンに1で作ったバラ肉巻きを並べ、塩・こしょうを振る
3 フライパンを中火にかけ、焼いていく
4 まんべんなく焼き色が付き、火が通ったらフライパンから取り出して食べやすい大きさに切る
5 お皿に盛り付けたらくし形に切ったレモンを添えて完成


★照り焼き味★
1 菜の花2本くらいを重ね、豚バラ肉でくるくると巻く
2 ほぼ焼きあがったところで調味料のしょうゆと砂糖、水を入れる
3 全体に絡まるように煮詰めて、とろみがついたらOK
4 フライパンから取り出して食べやすい大きさにカット
  お皿に盛り付けてこちらもくし形に切ったレモンを添えて完成!

みずみずしい菜の花に豚肉の甘さがよく合って、いくらでも食べられそうでした

食べやすいのでお弁当にもピッタリのお料理です


2つ目は・・・

☆菜の花と大豆の味噌オーロラ和え☆

【材料】
菜の花(2分の1束)
大豆水煮缶(100g)
みそ(大さじ1)
ケチャップ(大さじ1)
マヨネーズ(大さじ1)

【作り方】
1 お湯を沸かし、菜の花をさっとゆでる
2 お湯を切り、一口大に切る
3 大豆の水煮を缶から出して水けをきる
4 大き目のボールに調味料のみそ、ケチャップ、マヨネーズを入れて合わせる
5 ゆでた菜の花と大豆を4に入れ、絡める
6 器に盛り付ければ出来上がり!

菜の花がシャキシャキで、栄養がたっぷり

しかも作り方もとってもシンプル

ぜひ、ご家族やお友達で一緒に作ってみてくださいね(=^・^=)

***************************************

コーナーの放送はこちらから

遠藤 由佳子

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:18時00分

ページの一番上へ