2018年03月02日 (金)ピョンチャンで通訳ボランティア&栄町ふれあい文化祭 ~遠藤 由佳子~


こんにちは。遠藤 由佳子です。

きょうのFM【ひるどき情報ちばは1階のサテライトスタジオからお届けしました!

img_20180302135449.jpg












(左:神田外語大学3年生・真壁ひとみさん 右:4年生・長尾滉さん)

***************************************

まずは、『ちば☆スポ』のコーナーでした!

今日のテーマはピョンチャンオリンピックの会場で世界中から集まる観客を案内する

通訳ボランティアの活動について。

活動に参加した、神田外語大学の4年生・長尾滉さん3年生の真壁ひとみさん

お話を聞きました。

お二人は現地に約1か月間滞在し、26日に日本に戻られたそう。

現地で使っていたボランティアのユニフォームを着てきてもらいました

通訳を体験してよかったなと感じたことを聞くと・・・

「活動を通じて、現地にいた人たちとお互いの言語を教えあったり、

お互いの国を応援しあったりすることが出来ました。

また東京オリンピックでもボランティアをしたいと考えている人が多く、

最後の日は別れのあいさつではなく”東京2020で会いましょう!”であったなど

非常に近い関係を築けました。」

と話してくれました。

***************************************

『発信!わがまち』では栄町で明日から開催される「ふれあい文化祭」

栄町教育委員会 生涯学習課の稲葉彰司さん

紹介してもらいました。

このイベントでは、町内の小学生の合唱や中学校吹奏楽部による演奏をはじめ、

絵画や書道、陶芸などの作品展示が楽しめるそう

また作品の購入や、着付けや押し花、茶道などの体験も出来るとのこと

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか(^O^)

***************************************

コーナーの放送はこちらから

それでは、みなさまよい週末をお過ごしください(=^・^=)

遠藤 由佳子

投稿者:キャスター | 投稿時間:16時30分

ページの一番上へ