2017年09月19日 (火)おすすめブック&秋の全国交通安全運動


こんにちは 遠藤 由佳子です。

きょうのFM【ひるどき情報ちば】

『おすすめブック』『発信!わがまち』『ひるどき特集』のコーナーがありました


img_20170919150649.jpg












(千葉県立中央図書館の根本進太朗さんと)

『おすすめブック』では「残暑」をテーマに

千葉県立中央図書館根本進太朗(ねもと・しんたろう)さん

「驚異! 透明標本いきもの図鑑」を選んで下さいました!!

透明標本というのは、魚や両生類、爬虫類をもとの形のまま、

筋肉は透明に、硬骨は赤色に、軟骨は青色になるように処理した標本です(^O^)

「みどころは透明標本の見た目の美しさ」とのこと

本をめくると、いくつも出てくる標本の

透明感のある姿は涼しげで、残暑も乗り切れそうです

透明標本は小さな骨を壊すことなく、

骨同士の連結部など、細かいところまで観察できるのが特徴です。

薬品さえ手に入れば、自宅でも作成可能とのこと!!

数週間から1か月で出来るので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか(^^)



***************************************

県内54市町村の話題をお届けする『発信!わがまち』では

習志野市で今週末に行われる「習志野市総合防災訓練」を紹介しました

「一人ひとりの市民、地域や、行政が、

お互いの信頼関係に基づいて助け合い、

協力し合って災害に向き合うことで、

安全、安心「快適なまち」になることを目指しています。」

とのお話でした (^O^)

災害は突然やってくるものなので、防災訓練はとても大切ですよね。


***************************************

「ひるどき特集」ではあさってから行われる

秋の全国交通安全運動について

千葉県環境生活部くらし安全推進課

高橋幸佑(たかはし・こうすけ)さんに伺いました。


img_20170919150617.jpg












(千葉県環境生活部くらし安全推進課の高橋幸佑さんと)

今回の運動スローガンは「身につけよう 命のお守り反射材」

秋になると夕暮れから日没までの時間が急激に早まることもあり、

この時期から年末にかけて交通事故が増加する傾向にあるそうです。

そこで、車が「事故を起こさない」だけでなく、

歩行者も「事故に遭わない」ために、ライトが当たると光る素材、

反射材を身につけて運転者に自分の存在を知らせよう、

という取り組みを行っているそうです。

高橋さんが手にしているのは・・・自転車の反射材

反射材を着けることで自分を目立たせて、

車の運転者から早めに発見してもらうように心がけましょう

***************************************

コーナーの放送はこちらから

遠藤 由佳子

 

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:18時00分

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ