2018年08月20日 (月)~台風への備え&高卒就職最前線~ *廣田瞳*


こんにちは!廣田瞳です♪

きょうのFM「ひるどき情報ちば」

田中洋行アナウンサーとお送りしました!

『坂内さんのワンポイント防災』

地域防災インストラクターの坂内美佐子さ

“台風に備えて”と題して

どのような備えが必要か伺いました。

img_20180820130128.jpg

きょうの防災のポイントは

「こまめな情報収集」「早め早めの準備と避難」。

事前の準備では、

ハザードマップを参考に地域のリスクを知っておくこと。

浸水を想定して大切なものは高い場所に保管しておくこと。

ラジオや雨具など「非常持ち出し袋」の準備と点検をしておくこと。

台風が近づいてきたら

明るいうち避難をすること。

道路が浸水すると

ふたの外れた側溝やマンホールに落ちる危険が・・・

日頃から十分な備えをしておきたいですね。

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

『ニュースアップ千葉』

 きょうのテーマは高卒の就職最前線」

高橋広行記者に解説してもらいました。

就職を希望する高校生は17万人前後いますが

今年の求人数は43万人あまりで

この5年でほぼ2倍に急増しています。

人手不足で大卒の確保が難しくなる中、

高卒の獲得競争も激しさを増しているそうです。

ところが、高校生が受験できるのは、

“原則1人1社のみ”というルールが・・・

数多くの求人の中から1社を選ぶのは簡単ではありません。

どんな会社かよくわからずに就職して

すぐに辞める人も多いとか。

雇用のミスマッチを防ぐ対策の検討が求められている

というお話でした。

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

きょうの内容の一部は、しばらくの間、

こちらから聴くことができます!

*廣田瞳*

 

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:17時00分

ページの一番上へ