2017年07月06日 (木)簡単フレンチ★「すずき」


7月6日のひるどきは・・

フレンチシェフの田島加寿央さんがゲスト!

img_20170706170126.jpg

今回もおしゃれな簡単フレンチを教えていただきました★

1品目は・・・

【 すずきのハーブパン粉焼き 飾りトマトサラダと! 】


材料(4人分)

すずき・・・・・・20g×12

お好みのハーブ・・バジル、パセリなど、お好きなものを

パン粉・・・・・・適量

卵・・・・・・・適量

小麦粉・・・・・・適量

トマト・・・・・・4個

にんにく・・・・・お好み


作り方

1:トマトは湯むきをし、へたから3分の1くらいまでをカットする。

(へたの部分は盛りつけのときに使うので取っておく)

 2:トマトの下の部分をきれいにくり抜き、塩・こしょう(分量外)をしておく。

 

 3:くりぬいたトマトの中身をみじん切りにする。同じくみじん切りにしたにんにくとハーブを混ぜ合わせて、塩・こしょう(分量外)で味を調える 

 

 4:一口大に切ったすずきに塩・こしょう(分量外)で下味をつける。

  小麦粉を薄くつけ、とき卵にくぐらせたあと、ハーブを入れたパン粉で包む。

 5:フライパンに少量の油(分量外)をひいて、4のすずきをソテーする。

 6:残ったとき卵をいり卵にして、くり抜いたトマトの底に入れる。

  さらにソテーしたすずきのパン粉焼きを飾って、3のトマトソースをかける。

食べた感想・・・

→パン粉にハーブが混ざっているからか、香り、風味が豊かでした!!

→トマトソースがとっても合う!!!美味しかったです♪

 

2品目は・・・

料理名【 すずきのエクラゼ ディップ風 ポテチのミルフィーユ  】


材料(4人分)

すずき(ふっこまたはせいご)・・・300g

白ワイン・・・60ml

オリーブ油・・・大さじ4

マヨネーズ・・・大さじ10

にんにく・・・2かけ(みじん切り)

粉チーズ・・・大さじ4

 

レタス・・・お好み

紅しょうが・・・お好み

じゃがいも・・・(市販のポテトチップスで可)・・・適量


作り方

1:すずきは、塩・こしょう(分量外)で下味をつけておく。

2:鍋に白ワインと下味をつけたすずきを入れて、弱火にかける。

3:すずきに火が入ったら、取り出して温かいうちに身をほぐす。

4:煮汁にオリーブ油、マヨネーズ、みじん切りにした にんにく、粉チーズを合わせてソースとする。

5:ポテトチップス、レタス、紅しょうが、すずきの順に重ねてミルフィーユにしてソースで飾る。

食べた感想・・・

→ぎゅっとすずきのうまみがつまってました♪こちらも美味しい!!

→紅ショウガがいいアクセントに♪見た目も小さなハンバーガーみたいでかわいいです笑

 


◎放送中、田島さんに料理のアドバイスを頂いている中で

」が大切だということを今日、気づかされました!!

塩の役割は味付けだけじゃないんですよね。

もっと有効利用していこう!うまみを閉じ込めていこう!と思いました。

 

旬のものを旬のうちに!

すずきレシピ。今日の夜ごはんにいかがですかー??

 

 

 

 

 

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:16時54分

ページの一番上へ