2018年06月12日 (火)個性的な多肉植物を楽しむ ~中村 香織~


こんにちは、中村香織です。

きょうの80.7HMz【ひるどき情報ちば】

「おすすめガーデニング」「田中ヨーコーちば自転車旅」をお届けしました。

img_20180612140858.jpg

県立青葉の森公園 上坂美香さんにお持ちいただいた多肉植物

〇おすすめガーデニング〇

梅雨の時期に入り、ガーデニングは室内で、という場面も増えてくると思います。

そこで、今回はインテリアグリーンとして人気の「多肉植物」についてお伝えしました。

多肉植物がどんな植物かと言いますと、

「多肉」=多い肉と書きます。

肉厚の体の中(葉・茎・根)に、水分や養分を貯めておくことのできる器官をもつ植物の名称です。

見た目も手触りのぷくぷくとしていて、太めに見えます。

ポイントは「水やり」

多肉植物は、水やりをしなくて失敗するよりも、水のやり過ぎで失敗する方が多いそうです。

・土の表面だけでなく、土の中まで乾いてから

・ぷくぷくとした葉っぱの張りがすこしなくなってきた時がタイミング。

 

多肉植物の楽しみ方としては、ひと鉢で楽しむのもよいですが、

種類が多いので、さまざまな形や色のものを集めて寄せ植えにして楽しむのもよさそうですね♪

 

〇田中ヨーコ―ちば自転車旅〇

 田中洋行アナウンサーのブログページに詳しく掲載されています!

  ⇒ http://www.nhk.or.jp/chiba-blog/100/2800/

 

きょうの音声はこちらカラ♪

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:14時10分

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ