2018年01月22日 (月)花粉症の対策! *廣田瞳*


こんにちは!廣田瞳です♪

きょうのFM「ひるどき情報ちば」

髙鍬亮アナウンサーとお送りしました!

ひるどき健康塾

花粉症対策について

千葉大学 耳鼻咽喉科の岡本美孝医師に伺いました。

img_20180111183638.jpgもうすぐ花粉症の時期ですね・・・

花粉症は、スギ、ヒノキ、シラカバ、

カモガヤ、ヨモギ、ブタクサなどの花粉によって

引き起こされるアレルギー疾患の1つ。

くしゃみや鼻水、鼻づまりのほか、

目の痒みや咳など様々な症状があります。

特にスギによる花粉症は、患者数の増加、

症状の強さから大きな問題に。

マスクやメガネを着用したり、薬を飲んだりして

対策をとっている人が多いと思いますが、

症状が根本から改善する可能性のある治療法もあるそうですよ!

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

ニュースアップ千葉

 “タイ人覚醒剤密輸急増”について

阿部幸康記者の解説でお伝えしました。

千葉地方検察庁によると、

去年1年間に成田空港で

覚醒剤を密輸しようとしたとして

起訴されたタイ人は

5月は1人、10月は2人でしたが、

12月は13人に急増!!

その背景にはタイ人観光客の増加があります。

覚醒剤を数キロから数百グラムに小分けにして

観光客を装った大勢の人を使って運ぶ手口は

“ショットガン方式”と呼ばれているそうです。

100キロの覚せい剤を100人で1キロずつ運べば

半分逮捕されても50キロは持ち込めることに。

2年半後には東京オリンピック・パラリンピックが 開かれ、

日本を訪れる外国人のさらなる増加が見込まれる中、

成田空港での取り締まりの強化が求められているとのことでした。

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

きょうの内容の一部は、しばらくの間、

こちらから聴くことができます!

*廣田瞳*

投稿者:キャスター | 投稿時間:13時06分

ページの一番上へ